--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.30

ただいま練習中

結婚式での演奏を頼まれました。

お祝いごとで頼まれたら断らない・・・
というのが仲間うちの暗黙のルールなので、引き受けましたが、
横浜で活動していたバンドをやめてから早2年。
楽器に触るのは半年前の友達の結婚式で吹いて以来。

ちょっと、いや、だいぶ不安です。

しかも今回はカラオケのバックなのでキーが変!

練習中

・・・ふぅ。

さ、ボヤくのはこの辺にして練習しましょう。

今回の企画は新郎から新婦へのサプライズ。
新郎が私たちの演奏をバックに、二人の思い出の曲を歌うんです。
新婦がちゃんと泣けるよう、頑張らなくちゃ。



Posted at 14:23 | ひとりごと | COM(10) | TB(0) |
2008.10.29

駿河区の雑貨屋巡り

日曜日、近所を散歩しようと思ったのですが、
どんよりとあまり気持ちのいい天気でなかったので、予定変更。
雑貨屋めぐりに行ってきました。
(園芸屋にも行ったのですが、いいお店に出会えなかった。)

もう一度行きたいお店を覚書として、メモ。

■DeVant■

家具メーカー、カリモクがプロデュースするインテリアショップ。
雰囲気はモダン、ナチュラルだけれどシックな感じ。

店内はさほど広くないけれど、
家具の他には、カーテンのサンプルがたくさんあり、
キッチン雑貨、お皿(北欧系、やっぱり強いですなぁ。)も少々置いてありました。


DeVant静岡店ブログ


■SUQ■

デンマーク家具のお店。
海沿いの住宅地(の端っこ)にあり、ちょっと迷って到着。(元々倉庫だったよう。)
落とした照明の店内には北欧家具が所狭しと積み上げられています。
(積み上げちゃいないけど、そんなイメージ。)

モビール、食器も家具と一緒にあちこちに置いてあり、まるごと欲しくなりました。
北欧のデザイナーズ家具は値段が高いですが、
ここはリプロダクトのものもあります。

我が家ももう少し広ければ、イージーチェアを置きたいところ・・・。

スーク


■MONKEY POD■

北欧雑貨のお店。
入るとマリメッコの洋服が一番に目に飛び込んできました。

子供服、食器、ガーデン用品、文具など
品揃えが多岐に渡っていて、見ていて飽きない!

常連のお客さんにコーヒーを振舞っているのか、
店内にはコーヒーのいい香りが漂っていました。

もっと近所にあったら定期的にチェックにいきたいお店です。
(SALE品もあったし!)



-----

帰りに渋滞に巻き込まれてご機嫌ナナメのダンナに
マックシェイクでご機嫌とり。

安いダンナでよかったわぁ(笑)

          マックシェイク



2008.10.29

日本人だっつうの。2

どうも雰囲気が日本人っぽくないらしい私。
詳しくはコチラ → 【日本人だっつうの】

先日、学校のクラスメイトにこんな事を聞かれました。
(もちろん、彼女は私が日本人だということを知っています。)



「ダンナさんは日本人?」







Σ( ̄□ ̄;)//

今度はそう来ましたか。


アメリカ人かフランス人と結婚してるのかと思ったよー。ですって。
なんだ、なんだ、その根拠はなんだ!?



うちのダンナは神社巡りとカレーが大好きなド日本人です。



・・・武勇伝、追加。




Posted at 11:35 | ひとりごと | COM(3) | TB(0) |
2008.10.27

坂東眞理子先生講演会

学校のクラスメイトのお誘いで、
土曜日にシーズネットワーク創立20周年記念講演、
「女性の品格」の著者、坂東眞理子先生の講演会へ行ってきました。

テーマは「自分の可能性に挑む」。
テーマを見た時は、さぞ叱咤激励、鼓舞激励が続き、
否応なしに士気が高められちゃうような内容なのかと
思っていたのですが(笑)、実際は終始とても穏やかでした。

ご自分のキャリアを振り返り、
その中から女性として生きるヒントを与えてくださった感じです。

実は、「女性の品格」は、当たり前のことが並べてある内容に、
「ふーん」と割と冷めて読んだ私。
今回の講演でも、割と世間でよく言われていることが多かったように思いました。
ただ、これが子育てと仕事にきりきり舞いになりながら、
女性の社会進出に奮闘した人が出した答えかと思うと、
やっぱりそれなりの説得力。

ということで、心に響いた話を少々ご紹介・・・

坂東眞理子先生講演会


①やりがいのある仕事、能力の発揮できる仕事に出会えるってことは、
 とてもラッキーなこと!


坂東先生は総理府で、公務員生活を34年間送って来られたわけですが、
その中で自分のやりたい仕事ができたのは、全体の1/3だったそうです。
2/3は、何でこんなことをやらなくちゃいけないの?っていう仕事だったとか。
仕事において、いつもやりたいことができる、ということはほとんどないのだから、
やりたいことができなくても腐ることなく、
やりたいことに巡り合った時にその幸運に感謝しましょう。ということですね。


②女性の社会進出は新しいスタイルで!

男性と同じスタイルで働くのではなく、
女性は新しい働き方を作っていきましょう!ということですが、
これは時間のかかる話しですね。。。

女性の多い仕事(特に福祉、介護など)は報酬が少ない、ということも
問題視されていましたが、
報酬が少ないから男性が集まらないという面もあると思います。

はぁ。難しいですね。


③女性が認める女性になろう!

先生の周りで成功している女性は、皆おしゃれだそうです。
外見に気を使っている人と、気を使っていない人、
能力が同じだったら、気を使っている人の方が成績は圧倒的によいそう。

中身があることは当たり前ですが、外見を綺麗にラッピングできることは
女性の強みですよ、とのことでした。

ぬぬ。
確かに女性は同性のファッションが気になるし、
中身が伴っていないと、同性同士、すぐ見抜ける。
女性が認める女性・・・というのは深いですな、先生。

と、先生の真っ赤なジャケットを見て、
ほぼ毎日ジーンズで過ごす自分を反省するのでした・・・。
(だって、静岡ってば自転車社会なんですもの~!)


④品格とは、愛すること、与える力をもつこと

自分を嫌っている人に構う必要はありません。
人の心は思うようにならないもの。
他人の心変わりを期待するよりも、
自分を愛してくれる人の気持ちに応える方が大切ではありませんか。
とおっしゃっていました。

また、「人に迷惑をかけない」という生き方は小さすぎる!
そんな他者との関わりを避けること言うよりも、
人に与えるものをもつ人になりましょう。とも。

与える人だなんて言うと、聖者のようですが、
応援する人をたくさん持つようにすることだそうです。
ファンになるんだそうです。

ファンという考え方は面白いなぁ、と思いました。
幸運なことに、私の周りには魅力的な人たちがたくさん♪
早速ファンになって声援を送ってみます。

与えられっぱなしだった私も、そろそろ与える人になれるかな。



2008.10.24

洋服が捨てられない ・・・その後

衣替えシーズン。
いや、他のお宅はもうとっくに済ませている時期なのでしょうか?
我が家では半袖をしまい、ボチボチと薄手のセーターなどを出しています。

以前、洋服が捨てられないという記事で、
洋服買取専門店のツーハンズというお店を見付けたので、検討しようかな・・・
と書いたのですが、その後の報告がまだだったので書いておこうと思います。

あの後、意を決して家中から着ない洋服で、且つ汚れていないもの(!)
をかき集めてみました。郵送の場合は30着からの受付けとのことなので、
もし集められなかったら、実家から持ってくるか?など考えていたのですが、
意外とあるもんですねぇ。
32着集め、宅急便で送付しました。
この狭い家の一体どこにあったのだ!?って感じ。


でも、とにかく行動を起こしてみて、
今まで着ない洋服が存在することに、またそれを捨てられないことに
気を揉んでいたことがバカバカしくなるくらい、気持ちがすっきりしました。

セーターを多く出したので、秋の衣替え時にこの洋服たちを思って
寂しくなるかな?とも思ったのですが(←どんだけ思い入れがあるんだ?(笑))
今その時期になって、何を出したかすら忘れてます(笑)


タンスも気持ちもスッキリ!!


ちなみに、買取金額は830円でした。
送付から1ヵ月半後、指定した口座に代金が支払われていました。

1着40円程度にしかなりませんでしたが、
捨てるのが嫌だっただけなので、全く気にしていません。
次回も利用することがあったら、買取金を募金にしてもいいかな、と思うほどです。

このブログにも洋服が捨てられない方が検索してお越しくださっているようです。
私と同じように、まだまだ着られる洋服を捨てることにためらいを感じている方が
いるんだなぁ、と嬉しく思いました。
参考にしてくだされば幸いです^^

ツーハンズ

--------
買取に出した洋服32着の内訳
(どれにいくらの値が付いたかは分かりません。)

・綿ジャケット
・合皮ジャケット
・スーツアンサンブル*2
・セーター*10
・カーディガン*2
・アンサンブル*2
・ポロシャツ
・キャミソール
・スカート*5
・パンツ*3
・男物のシャツ*4
(ノーブランド物の方が多いです^^;)


Posted at 17:47 | エコと家事 | COM(11) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。