--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.11

捨てられないもの@実家

以前実家に帰った際、
引越しの時に残してきた荷物を少し整理しました。
私の部屋を妹が使うようになったので、一応 ^^:

以前に比べて「捨てる習慣」が身に付いたのか、
雑貨、おもちゃ?類は、ほぼゴミ箱へ。進歩、進歩。

おまけのMoominたち
 ↑よせばいいのに(笑)、持って帰って来てしまったムーミンたち。

学生時代の写真も相当な量がアルバムに保存してあるので、
デジタル化し、紙は捨ててしまおうかと思ってます。
子供の時の写真は親の物ですが、高校・大学時代の写真は親もいらないでしょうし^^;

残っているのは、
・ランドセル (←私は捨てても全く構わないのだが、なぜか誰も捨てない。)
・学生時代のレポートやプリント類 (←お気に入りの資料だけ残してある。)
・お土産やプレゼントでもらったぬいぐるみ (←選んでくれた人のことを思うと、
                             捨てられない。)
・一時期ハマった食玩たち(←当時の情熱と費やした額を考えると捨てられない。
                   いつか高値で売れないかな・・・。)
・習い事グッズ(←そろばんやら習字セットやら。いつか使うかもしれないし。)
ぐらいでしょうか。

こうやって改めて書き出してみると、たいした物がないなぁ(笑)
あんなに量はあるのに。

存在を忘れずに、帰ったときにぼちぼちと処分していきましょう。
実家の皆さんにはご迷惑おかけしますが。。。

結婚しても実家の自分の部屋はそのまま残ってるよ♪なんて方が羨ましい。



Posted at 11:08 | エコと家事 | COM(0) | TB(0) |
2008.05.30

洋服が捨てられない

衣替えのシーズン。
我が家ではGW明け辺りから少しずつ行いました。

ベランダから見上げた空で人工的な逆光

で、ふと思ったのは私は洋服が捨てられない!

シーズンオフの洋服は、押入れのこの無印のダンボール衣装ケースに入れています。
(ダンボールは虫に弱い・・・という話もありますが、今のところ被害なし。)
ダンボール衣装ケース
  夏服を出してセーター類と入れ替えていたのです
  が、なんと、タンスに入れ替えてもいないセーター
  がまるまる1段分ありました。

  ・・・「なんと」なんて書きましたが、
  もちろん、しっかり気付いていました(笑)
  
  気付かない振りをしていただけで、
  ここ3年は着ていません。
  (もちろん、それ以上のものも)


3年着ていない服は捨てるっていうのは、シンプルライフのセオリーですよね!?

分かってる!分かってるんです。
どうせ取っておいたって、5年後も10年後も着ないってことは!
でも、捨てる・・・と思うともったいない。
汚れてもおらず、穴もあいていないんだもの・・・。

どうにかならないか、と
捨てずに済む方法を少し調べてみました。

①古着屋に持っていく
→ブランド品でないと買取NGな所が多い。
 そりゃそうだ・・・でも、私はノーブランドのものも出したい・・・。

②フリマに出す
→自分で出して、一区画を埋めるほどの量はない。

③外国に寄付する
→運送費を負担すれば、寄付できる様子。
  (「中古衣料支援」で検索するといくつかの団体がヒットします)

  送れる衣料に条件があるところもあるけれど、お役に立てれば嬉しい。
  ただ、長距離を輸送させるってエコじゃないよなぁ。
  もしかしたら、運送費分をお金で寄付した方が、
  よっぽど現地の人の役に立てるのかもしれないし・・・。


・・・と、どれもピンと来ない。


なんて思っていたのですが、ついにこんなお店を見つけました。
洋服買取 ツーハンズ
買取業者にしては珍しく、どんな洋服でも100%買い取ってくれるようです。
(もちろん汚れていないもの、穴の空いていないものなどの最低条件はあり。)
そして、買取金額をNPO法人に募金することもできるとか。

これは前向きに検討してみる価値がありそう!!


Posted at 13:04 | エコと家事 | COM(7) | TB(1) |
2008.05.28

ゴキブリ対策

ゴキシーズン到来。

昨年は引っ越してきたばかりだというのに、2~3匹出現しました。
そのたびに「ぎぇ~~!!」と大声あげて、
涙声で「毎日掃除しているのになんで!?」ってダンナに訴えて。

掃除機で吸い取ってもらって、すぐにゴミパックを袋に入れて密閉しても
ずっとガサガサと音を立てているんですよね。
戦々恐々としていました。

とにかく、飛ぶので苦手です。
あの素早さで3次元を自由に移動された日にゃ、
私の運動能力では付いていけない・・・。

集合住宅だからある程度仕方はないけれど、出来る限りのことはしよう!!と
・侵入させない
・餌となるものを置かない
・巣を作らせない

を元に↓のような対策をしてみました。


巣を作らせない対策  ゴキブリ誘引殺虫剤。
ブラックキャップ  鉢植えの多いところは危険だそう
  なので、今年はベランダも必須。

  12個じゃ足りんかも?



侵入対策その1  ゴキブリ待ち伏せスプレー。
バルサンまちぶせスプレー  体にすごく悪そうで、
  エコでもなんでもありませんが、
  背に腹はかえられません。
  これで侵入を防ぐ!!

  ドアとベランダの窓周りにシュー。
  手をつく所にスプレーするのは
  気になるので足元のみ。

昨年はここまで。これを行ってから見かけることはなくなったのですが、
今年はこれらに加えて

侵入対策その2  洗面所の換気扇を不織布でカバー。
換気扇をカバー  ずっと回しておけば問題ない
  そうですが、電気代も気になる
  ところなので、カバー設置。
  ここからは蚊の侵入もあるそうで
  す。

  100均で購入。



侵入対策その3  網戸の張り替え
引越し当初から空いていた穴。
シールでごまかしていましたが、今年張り替えました。
黒の網戸で視界良好!

あとは餌対策ですが、
ゴキブリの好物は玉ねぎとビールで、水1滴で2週間は生き延びられるとか。

野菜かごの野菜類は冷蔵庫に移動させるとして、
飲み終わった後にすすいで一晩ふせておいてるビールの缶はどうしましょう?
シンクを毎晩拭き上げるのも、ちと面倒・・・。

むぅー。餌対策は課題が多いですな。

どこまでできるか分かりませんが、
ゴキブリを寄せ付けない家を目指して頑張ります。


余談ですが、
今まで家の中で見かけて一番恐怖だったのはセミ。
あの鳴き声、あの羽音、あの重量感。
はっきり言って、ゴキより怖かった・・・。



Posted at 10:23 | エコと家事 | COM(4) | TB(0) |
2008.05.07

おかいものエコバッグ

GWも無事に終了。
しばらくブログを更新できずにいたら、案の定グリムスの木の元気がない・・・。
ってことで、エコネタから復帰したいと思います(泣)
(エコネタだから木が復活するって事はないでしょうが、気持ち。)

パスコで商品に付いているシールを集めるとエコバッグがもらえる
というキャンペーンをやっています。(~5/10)

お馴染み「リサとガスパール」のイラストが入ったバッグです。

キャラクターものはあんまり持たないのですが、
去年のキャンペーンでもらってみて、意外と抵抗なく持てた上、
がっつり容量が入るので、今回もシールを集めて引き換えてきました。

パスコ new エコバッグ

ベージュとピンクから色を選べたのですが、
前回のキャンペーンでベージュをもらった私はピンクをチョイス。

ピンクを選ぶなんて、私にしては珍しいのですが、
絵と文字が単色だったのでチョイス。

チョイスしたはいいけれど、
家に帰って広げてみたら、やっぱり毎日持ち歩くには勇気がいるかも。

むー。これは車行きですな。
車で出かけたついでの買い物によく忘れるので、車に置き傘ならぬ、置きエコバッグ。

使いまくりのエコバッグ
 ←現在、買い物時、
 持参するエコバッグ

 昨年のキャンペーンでもらった(左)
 スーパーでもらった(右)

 やっぱり2つは必要。



って、我が家にはタダでもらったエコバッグが既に3枚もあるわけですが、
エコバッグを集めすぎるのも、本末転倒になるような気がしてならない・・・。
これを作るにもCO2は排出されるわけですから。


レジカゴ型のものもいいなぁ、とか、
小さく折りたためるエコバッグも欲しい、とか
思っていたのですが、よく吟味することにしましょう。


Posted at 10:29 | エコと家事 | COM(7) | TB(0) |
2008.04.21

こたつ

旅日記の途中ではありますが、別の話題を。

コタツを片付けました。

なんだかんだで4月の始めまで寒い夜は使っていましたが、
さすがにもういらないだろう、と。

        さよならコタツ2008

以前勤めていた会社の上司(静岡市出身)が
「静岡の暖房器具はコタツだけなんだよ~」と言っていました。
静岡は暖かいから、コタツだけで十分だというのです。
えー?まさかー!とびっくりしましたが、それもあながち嘘ではないらしい。

現に義実家はほとんどコタツのみだし、
寝室には暖房器具がない。
↑寒がりな私には、正直キツイ ^^;

住宅メーカーの広告チラシに
「日本で一番寒い家に住んでいるのは静岡だ」とあったのは、
やっぱり気密性や暖房にこだわっていない、ということでしょう。

でも、考えてみたら部屋全体を暖めないから暖房効率はとてもいいのですよね。
つまり、エコ?

この家で一冬越すのは初めてでしたが、
どうしようもなく寒い日&来客時以外は、コタツのみで乗り切れました。
すっぽり入って首だけ出して、亀のようになって^^;
これが気持ちいいんだ、また。

ストーブは電気やエアコンではなく、灯油ストーブを使っていますが、
灯油の買出しは1度だけ(18ℓ)で済みました。

最初は購入をためらった私も、今ではすっかりコタツのトリコ^^


VIVA コタツ!!
来年も頼むぞ!!


ちなみに、コタツ文化の根強い(?)静岡で育ったダンナの
将来の目標は「コタツで仕事をすること」だとか。
小説家にでもなるつもりだろか??



Posted at 09:55 | エコと家事 | COM(10) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。