--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.31

大須演芸場

名古屋旅行の続きデス。

尾張温泉ですっかり昭和ムードになってしまった一行は、一路大須演芸場へ。
どうやら去年もこのコースだったみたいです^^;

大須観音駅で降り、この辺りは名古屋の下町なんだよー♪なんて説明を受けながら、
とりあえず大須観音でお参り。

    大須観音



そして腹ごしらえするために、寿がきやに連れて行ってもらいました。
この名前、何度名古屋の人の口から聞いたことでしょう!(←オーバー?^^)
名古屋人の駄菓子屋ともファーストフード店とも言える存在だそうで、一度行ってみたかったのです♪

スガキヤのスプーン友人には胡椒を振ることを勧められたのですが、これは流儀なんでしょうか?

そして、このスプーン!
否、ラーメンフォーク。

食べにくっ(笑)
スープ飲みにくっ(笑)

一応割り箸も置いてあるのでよかったのですが、
Wikiによると、2008年夏までに割箸は全廃されるそうです。エコはステキですが、次に行く時はマイ箸持参ですね^^

そんなこんな寄り道をして、やっとこさ演芸場に着いたのですが、なんと演目は残すところあと1つ。寄り道しすぎ・・・。
でも、せっかくなので入ることにしました。

東京で働いている時に、同僚と何度か会社帰りに末廣亭(寄席)へ足を運んだことがあります。
このゆるーい感じ、やっぱり好きだなぁ。

落語を聴いていると意外と集中力が必要なことに気づくのは、
日本語でさえ字幕スーパーが出るTVを、いつもダラっと聴きながら見てるってことかもなぁ。

今度静岡に寄席が来たら行ってみようと思います。


                 大須演芸場


大須演芸場
住所:愛知県名古屋市中区大須
TEL:052-221-1782
開園時間:平日12時開演 2回公演
       土・日・祭 11時開演 3回公演
入場料:一般(20才以上) \1500
     シルバー(65才以上) \1000
     学生(高校生以上) \1000
     小人(小学生以上) \800

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/61-d00a6f75
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。