--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.15

鏡開き

1月11日は鏡開き!!
年末の餅つきで鏡餅を作って、我が家の(簡易式^^;)神棚にお供えをしていたものを
いただく事にしました。

     鏡餅


「日本人のしきたり」という本によると、
鏡餅が丸いのは、人の魂(心臓)を模したからで、
大小二つ重ね合わせるのは、月(陰)と日(陽)を表しているとか。

なぜ人の心臓なのかはナゾですが、
(もしかして、人身御供的な意味合いがあるのでしょうか?)
なかなか興味深いです。

実家では市販のプラスチック製のものを飾っていたので、
鏡餅に対する思い入れなど全くなかったのですが、
自分達で作ったからか、鏡餅がなんだか愛おしく、しっかり調べるように(笑)

     お餅をかちわった

 
 刃物を使って割ってはいけないということなので、
 とんかちでかち割ってみたところ、カビが・・・。

 10日以上放置していたら、そりゃ生えるかぁ・・・。



 仕方がないので、カビの生えていない欠片と冷凍しておいたお餅で頂きました。

     お汁粉


甘さ控えめで美味しくできたことはできたのですが、
小豆を多めに煮てしまったらしく、まだ残っています・・・。
もうお汁粉として食べるのは飽きてしまったなぁ。

今日15日は小正月。小豆粥を食べる日だとか。
小豆を少し残しておけばよかったかも。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/55-3083bcdb
この記事へのトラックバック
鏡開き1月11日は鏡開き!! 年末の餅つきで鏡餅を作って、我が家の(簡易式^^;)神棚にお供えをしていたものをいただく事にしました。...
鏡開き レシピ | キムタク大辞典 at 2008.01.16 03:53
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。