--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.14

あわあわ洗濯ができていない!

昨日、重大なことに気付いてしまいました。
それは洗濯機での洗濯で泡が立っていない、ということ。

石けん洗濯の色々なサイトを見ていたのですが、どこのサイトでも必ず
『石けんは泡立てることが大事』 『泡立ち具合が洗浄力の目安』とあるのです。
そういや、確認したことなかったな^^;

ってことで今朝確認してみたのですが・・・

がーーーーーーーんΣ(T□T)
やっぱり泡が立っていない。
立っていないどころか、まるで泡が出ていない・・・。
【石けん百科】の達人洗濯講座によると、洗濯機の窓の半分は泡立っていないといけないというのに!

そもそもこの液体石けん、ちゃんと泡立つの!?と
ちょっと逆切れ気味に手洗いで調べてみることにしました。
水4Lに石けん小さじ1とあったので入れてみます。
が、水が白くなっただけでいくら攪拌しても泡立たず・・・・。

おいおい、と思いつつ小さじをもう一杯いれてみました。

あわあわおお w(*゚o゚*)w
もこもこと泡立っている。

やはり石けんの量が足りなかったのですね。

って、通常の洗濯機の洗濯でも表示の倍くらいは入れないといけない、ってことでしょうか?

それはちょっと・・・
(ただでさえ減りが早いと感じていたのに。)


さてさてどうしましょう?
とりあえず、明日は石けんの量を増やして洗濯し、泡立ちを観察してみるつもりですが、
あまりに大量に使用するようだったら、粉石けんに手を出すことになるかも?
これから水温が下がる季節になるというのに!
静岡は水の硬度が全国でも高めだというのに!

水の硬度が高いと粉石けんは泡立ちにくいらしいのです。
軟水器を導入している方もいらっしゃるほど!

石けん洗濯って、調べれば調べるほど化学的で難しく、
しかも家庭によってそれぞれ、住む地域の水の硬度も、洗濯物の汚れ具合も、
使用する洗濯機もライフスタイルも違うので、なかなか正解が見つけられません。

エコ家事の達人への道は険しいー!!

アクリルウォッシュと酸素系漂白剤
セスキ炭酸ソーダメインでの洗濯っていうのもありかな?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/33-ef929183
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
micankoさん、こんにちは。
私もアルカリウォッシュを使っていますよ!洗濯石鹸と併用すると、いいらしいです。(何がいいのか忘れてしまいました)
私も石鹸百貨のHPで、石鹸洗濯について研究しました♪
泡々洗濯、成功するといいですね!
Posted by at 2007.12.15 18:17 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.12.15 18:21 | 編集
苺さん

ありがとうございます☆
アルカリウォッシュ+洗濯石鹸ですか!
色々な使い方があるのですね。
奥が深いなぁー。
でも、色々試してみるのもなんだか楽しいですね♪
Posted by micako at 2007.12.16 19:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。