--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.20

銚子電鉄に乗って

銚子に来たからには、銚電に乗らねば!

銚電とは銚子電気鉄道という、
銚子~外川間、6.4キロ(19分間)を走る超ローカル線です。

経営悪化に陥った2年前、
「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです」という広告をうって、
ぬれ煎餅を販売したところ、これがヒット。廃線を免れたそうです。
それでも車両や駅舎には、まだお金が回らず?レトロ感たっぷり。
でもそれが魅力的です。

午前10時半。
銚子の次の駅、仲ノ町駅から乗車しました。

           銚子電鉄桃電ラッピング

乗ってビックリ。
これが経営難??ってほどの混雑です。
朝の通勤ラッシュのようだわ・・・と懐かしみながら、終点の外川へ。

銚電桃電ラッピング外観

  そうそう、
  行きは期間限定の
  桃電ラッピング車両でした。



銚電桃電内装

車体に絵が描いてあるのは
よく見かけますが、
なんとシートも桃電~!


 

終電の外川駅。
なんて長閑な駅なんでしょう!

銚子電鉄外川駅

駅周辺ののんびりとした漁業集落を散歩し、
犬吠埼灯台へ向かいました。

真っ青な空にそびえる真っ白な灯台。
天気に恵まれ、こんなに美しい灯台を見ることができました。
あとで調べたことによると、世界灯台100選、日本の灯台50選の一つだそうです。

           犬吠埼灯台

99段の階段を上ると、そこには大パノラマが!
気持ちいい!
左の方に、前日に行った銚子ポートタワーが小さく見えます。

犬吠埼灯台から銚子を望む

この辺りから臨む海は太平洋なので、
朝日が海から昇るのが見えることは当然なのですが、
地形的に海にぐっと飛び出しているため、海に沈む夕日を見ることもできるそうです。
太平洋に沈む夕日!見てみたいなぁ。

帰りは待ってました!のレトロ電車です。

帰りの銚子電鉄

ワクワクしながら車両に乗り込み、
通過する駅を撮り、すれ違う電車を撮り。
すっかり鉄子と化したワタシでした・・・。

銚電の中吊り広告
  中吊り広告は地元企業の
  ものが多いのですが、
  それがなんと、手描き率も
  高いのです。

  わざとでしょうか。
  素朴度アップです。

 
銚子電気鉄道株式会社
ネットで「銚子電鉄を救え」 名物「ぬれ煎餅」に注文殺到 (ITmedia記事)
犬吠埼灯台
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/219-e20ceb3e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私はあまり旅に出ないので、一緒に旅を
している気分です。嬉しいです。
ぬれせんべい~、ニュースで見ました。
こんなに、かわいいなんて!
是非頑張ってほしいです!
Posted by まるどすえ at 2008.10.20 18:16 | 編集
凄く素敵なレトロな電車ですね。。。実際に走っている電車だからなおさら親しみを感じてしまいます。。。せんべい作戦、大ヒットしたのですね。。。しかもお客さんも多いなんて、宣伝の上手な鉄道会社さんですね。。。車内も面白いものがたくさん。。。ずっと乗っていても飽きませんね。白い灯台、美しい!!!行ってみたいです♪♪
素敵なUPにうっとりとしました~。
Posted by まつんこ at 2008.10.20 21:27 | 編集
レトロなところが超新しい感じがするってところですね。
人の心をつかむのが上手というか!訴えるものが有ります。
人は心で動かされるってことをよーくご存知の気がしました。
Posted by emiko3912 at 2008.10.20 21:33 | 編集
銚電・・・・うーん、確かニュースで見たことある気がする。
こういう地元の努力って、大事ですよね!
にぽぽも電車で旅してる気分になりました。

けど、灯台はいけません、
にぽぽは高著恐怖症です。
お尻がひょーーーっとしてしまう~!!

でも海の色、綺麗ですねー!!
Posted by にぽぽ at 2008.10.20 23:39 | 編集
桃電!? 桃電ってあの桃電だぁ~!(笑)
私このゲーム大好きだったんですよ。
よく昔友だちとやってました。
わりと最近までやってたりして・・(゜m゜*)プッ
本当に電車があるんだぁ・・知らなかった。

犬吠埼灯台の写真かっこいいし味がありますね。
ぬけるような秋の青空もステキです。
海と空のブルーもステキ♪
360度のパノラマ見てみたいなぁ。
Posted by レイコ at 2008.10.21 12:46 | 編集
まるどすえさん

嬉しいお言葉、ありがとうございます♪
かわいい車両ですよね。
駅にはカメラを構えるおじさんも多くいたので、
マニア心もくすぐる電車なのかもしれません^^


まつんこさん

連休ということもあり、お客さんは多かったです。
関東近県からは日帰り~1泊圏内ですから、
このご時世にはとても都合のいい土地なのかもしれません^^
灯台も雲一つない天気に恵まれて、いい写真が撮れました♪


emiko3912さん

そうですね。
会社の必死の訴えに人の心が動いた結果ですね。
駅舎には昭和チックな欧風のものもあったのですが、
できれば写真の外川駅のようなノスタルジックな駅舎を
ずっと残してほしいと思いました^^
Posted by micanko at 2008.10.21 16:37 | 編集
にぽぽさん

ほんと。地元の努力がうまく実を結んだいい例ですよね。

私は灯台やビルなら自分で上るのもOKなんですが、
ロッククライミングなんかは映像を見るだけで、
お尻がひょーーーーとします(笑)


レイコさん

うちのダンナも学生時代、相当桃電をやりこんでいて、
各地の名産品の知識は豊富です(笑)
桃電と銚電(ややこし。あ。桃電じゃなくて略は桃鉄でしたっけ!)は、
以前、桃鉄がイベントゲームで銚電を使ってからの仲だそうです。
ゲーム内でこんなレトロな電車が走っているんでしょうかねぇ。
Posted by micanko at 2008.10.21 16:38 | 編集
ほのぼのした感じでいいですねぇ。
(・_・)♪
しかし、桃太郎電鉄ラッピングって派手だ・・・。

しかも、ゲームしない人にはなんだこれらはってなもんじゃないかいな?

 
Posted by でこ at 2008.10.21 21:56 | 編集
銚子電鉄って車内がこんなに派手だったんだあ。
この電車しかり、住人の利便性を考えたら存続してもらわないと困るサービスっていっぱいありますよね。

ところでmicankoちゃん、いちごのランナー育ってますか?
私、1本目のランナーの独り立ち、早すぎたようで失敗してしまいました。
2本目は失敗しないようにがんばるぞ。

空の写真、とってもきれいです。(パチパチ)

Posted by なめっぴ at 2008.10.21 23:56 | 編集
でこさん

確かにそうですよね。
派手なアニメ柄で雰囲気ブチ壊し!!って
気がしないでもないです^^;
この広告料で少しでも潤ってくれればいいですね・・・。


なめっぴさん

派手な車内はこの桃鉄ラッピングの1両だけです。
他のは普通の古い内装でしたよ^^

イチゴ!!
ランナーが伸びる所までまだいっていません。
そして、悲しい出来事も(泣)明日書きますね。
やっぱりイチゴは難しいんですかねぇ・・・。
Posted by micanko at 2008.10.22 09:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。