--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.06

崖の上のポニョ

ポーニョポニョポニョ魚の子~♪
見てきました。

TVのCMを見たダンナが、ポニョをえらく気に入って行くことにしたのですが、
館内のグッズ売り場へも「ちょっと見てくる~♪」って。
・・・どんだけ気に入ったの^^;

始まってからも終始ごきげんなダンナ。
会場のたくさんのどのちびっ子よりも笑っていた気がします。
動きが可愛くて面白いんですって。
(トムとジェリーが大好きな人ですから)
癒されたぁ。と言っていました。

さて、私は各所に散りばめられて何の説明もない細部が気になって気になって。
ファンタジーと現実の境界がない所にも、ちょっと戸惑いました。
たぶん、そういう細かいことは気にしてはいけない映画なんですね。

見た後の爽やかさはトトロの方がありますが、
絵の動きや表情はやっぱり豊かで、見ていて楽しかったです。

一箇所、何でここで?って場所でウルっとしました。
何があったんだ、私(笑)


            崖の上のポニョ


昨日、ポニョ製作中の宮崎監督に密着したNHKのドキュメンタリー番組を見ました。
一つの動作に対するとてつもないこだわり、産みの苦しみを感じました。
監督の根底にあるのは、「人を楽しませて、自分の存在を許してもらいたい」
ということだそうです。
自身の存在意義は誰しもが一度は考えることだと思いますが、
こんなに世界中をワクワクさせている人が、ずっと自分の存在意義を
疑っているなんて、意外でした。

そして、絵コンテ作成中の監督が、
膨大な理屈は書かない、つまらないおじさんのために理屈を書いても仕方ない
5歳の子には意味がない・・・と言っていました。
やっぱり、理屈を求めてはいけない映画だったのね。
私はつまらないおじさんだったーーー。

崖の上のポニョ
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/185-998b1cd4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ポニョを見てきた友だちの感想ですが・・
私にはイマイチ・・みたいな事言ってました。
やはり、おじさん状態なのでしょか?( ̄▽ ̄;A(笑)

旦那さまは少年の心ですね!

私もそのドキュメンタリー見ました。
そうそう。作品を生み出すのって本当に苦労するんですね。
宮崎アニメはオリジナリティー抜群ですから、それがこんなに大変なんだと思いました。
Posted by レイコ at 2008.08.06 16:19 | 編集
レイコさん

お友達もでしたかぁ。
賛否両論あるみたいですねぇ。
でも、あのドキュメンタリーで監督のあんな姿をみると、
「面白くない」と一蹴できなくなりました。
(一蹴するつもりもないけれど・・・。)
軸のストーリー以外にも見所は満載なんですよね。

ダンナの少年の心はいいのですが、
客席で誰よりも大声で笑うので恥ずかしい恥ずかしい^^;
Posted by micanko at 2008.08.07 11:31 | 編集
ご夫婦お二人でポニョをご覧になるとはなんとも微笑ましいカップルですね♪羨ましい~~!!私はいつまでも少年の心を持った男性に惹かれます☆ってmicankoさんのご主人をとって食べようとするわけもないですからご安心を…笑)
Posted by かずとみーのママ at 2008.08.07 15:24 | 編集
かずとみーのママさん

「花より男子~」も行きたいねぇ、なんて話ていた私たち。
ポニョといい、子供っぽい夫婦ですよねぇ~^^;

そうですね。老成した人よりも少年っぽさが残る方が、私も好みかも♪
でも、うちのダンナ、体型はオジサンですがいいですか(笑)
かずとみーのママさんのダンナ様はどんな少年の心をお持ちなんでしょう!
Posted by micanko at 2008.08.08 11:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。