--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.29

西の魔女が死んだ

試写会に行ってきました。

西の魔女が死んだ

人は死んだらどうなるの?
人に迎合して生きていかなくてはいけないの?
あんな人、大嫌い。

中学生くらいの時に誰もが感じる疑問や正義感。
それをまっすぐに受け止めて傷ついた女の子が主人公でした。

そんな女の子が森に住む英国人のお祖母ちゃんと暮らしていきながら、
自分で自分の道を探していく・・・。
もちろんお祖母ちゃんが、方向を見出すべく手をさしのべてやるのですが、
そのやり方には愛と尊敬が溢れています。

涙なしでは見られないストーリーには、
生き方のヒントになりそうなことが、たくさん出てきました。


が、個人的にはこのお祖母ちゃんのライフスタイルが必見でした。
↓見えるかな?
西の魔女が死んだ2

庭では野菜を作って、ニワトリを飼い、裏山で摘んだ野いちごでジャムを作り、
シーツは足で踏んで洗って、ラベンダーの上で干す!
憧れの究極スローライフ~♪(笑)

そして、食事のシーンも多かったのでしょうか。
とにかく美味しそうで、お腹が減りました。
サンドイッチとキッシュをハーブティ(花を浮かべて)で頂く!
自家製カリン酒もいいわぁ。

オープンセットが2009年1月まで一般公開されているそうです。
場所は清里のキープ協会内だとか。
行っちゃおうかな・・・。


西の魔女が死んだ オフィシャルサイト
財団法人キープ協会

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/147-494744b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なんか、ターシャ・テューダみたいですね。
自給自足のエコライフですね。
いいなぁ・・って思いつつ・・
私はハイターで漂白とかしてしまうのでダメですね。

少女の悩みってありますよね。
誰もが通る道なんでしょうか・・?
素敵な映画の様なので、是非見てみたいです。

しかし、試写会が当たっていいなぁ。
私はちょくちょく応募してるのに全くダメです。(T_T)

Posted by レイコ at 2008.05.30 11:07 | 編集
レイコさん

おっしゃる通り、私もターシャのよう!と思いました。
(といっても、著作を読んだことがないので詳しくないのですが。)
制作側もちょっと意識しているかもしれませんね。

女子ならではの悩み、とても懐かしかったです。
みんな同じこと考えていたんだなぁって。
そして、主人公と違って適当にやり過してきた自分に気付きました^^;
6月21日公開ということなので、よろしければ是非♪
エコなスローライフへの妄想が膨らみます(笑)

試写会の当選率が高いのはきっと分母が少ないからですね。
東京は応募する人が多そうですもの。
でも、当たるといいですね^^

Posted by micanko at 2008.05.30 11:53 | 編集
スロウライフ♪ステキです~☆
キッシュ、いつか挑戦してみたいものの1つです♪

試写会いいですね~♪
私も今度挑戦してみます☆
Posted by lay at 2008.06.06 00:54 | 編集
layさん

問題(?)のラベンダーにシーツですが、
下の写真にそのシーンがチラッと写っています。
(たくさんの小さい写真の中の一つ。)
ライフスタイルがステキな映画でしたよ^^
実際にできるかどうかは別ですが(笑)

試写会は自分の趣味とは違う映画に出会えることもあって、楽しいです。
ぜひ挑戦してみてください♪
Posted by micanko at 2008.06.06 11:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。