--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.21

ラスベガスをぶっつぶせ

ということで、試写会に行ってきました。

マサチューセッツ工科大学の学生たちがカジノで荒稼ぎをする・・・
という実話を元にしたストーリー。

ラスベガスをぶっつぶせ

カード・カウンティングの計算方法が意外と単純だったので、
これ、公開しちゃって大丈夫なの!?と模倣犯の心配をしましたが、
MITの選び抜かれた学生がトレーニングをしてやっとできる技。
一般人が真似できるもんじゃないんですね。

ストーリーの展開は予想できるものですが、
それでもドキドキ、ワクワクしてしまう映画です。

見終わった後は「あー、面白かった!」と、単純にそう思える。

ラスベガスをぶっつぶせ粗品
  入場時に配られた袋には、
  協賛のTBCの
  こんなグッズが入っていました。
  太っ腹~。



さてこの日、ダンナが私の自転車の鍵を他の鍵と一緒に持って行ってしまったので、
ダンナのマウンテンバイクで行きました。
が、帰ろうとしたところ、自転車の後輪がロックがかかってしまったように動かない・・・。
仕事中のダンナに電話し、やっとのことで直したと思ったら、
今度はチェーンが外れてしまって、ペダルが空回りする・・・。

なんなの!この無駄に部品の多い自転車は!!手は黒くなるし!!
駿府公園のお堀に捨てて帰りたい衝動をぐっとこらえて、
とぼとぼと徒歩で帰ってきたのでした。


ラスベガスをぶっつぶせ
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://micanko.blog112.fc2.com/tb.php/142-10de6218
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。