--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.29

パッションフルーツ

昨日、義父が近くに来る用事のついでに・・・と、届けてくれました。
パッションフルーツです。

といっても、実ではなく鉢植え(笑)

           パッションフルーツ

パッションフルーツは、南米原産で熱帯~亜熱帯にかけて生息する植物です。
は面白いけれど、南国風で毒々しく・・・派手・・・ですよね。
多年生でずっと我が家に鎮座することを考えると、自らは選ばかなったかもしれません。

でも、ここまで大きく育ててくれた物をもらえるのだったら、話は別(笑)
今年実がなったそうですし、あの甘酸っぱい実のためにいっちょ頑張ってみます!
来年は、自宅でトロピカ~ナ!!

で、写真を撮りつつ観察していたのですが、蟻の量がすごいんですよね。

パッションフルーツに蟻

義実家の庭から付いて来ただけかな、と思っていたのですが、
どうも土の一箇所から出入りしている様子・・・。
巣!?巣なのか!?

ベランダに移す前に植え替えが必要そうです。


スポンサーサイト

2008.08.28

充電式乾電池 eneloop

繰り返し使える充電式乾電池を買い足しました。

我が家のPCのマウスはコードレスなため、
乾電池を使用するのですが、ここ最近このマウスの電池が入れ替えても
入れ替えてもすぐに切れる・・・という現象が。
突然マウスが使えなくるって、かなりストレス!
しかも買い置きの電池がない日にゃぁ・・・作業途中で打ち切り!!
(作業ったって、ブログ書いてる程度ですが^^;)

以前、ダンナが興味本位で買ってきたこの充電式乾電池が数本あったので、
マウス用の電池もこれに変えてしまおう・・・ということにしました。

        eneloop

従来の充電式電池は自然放電が激しく、
充電した状態で保管することはできなかったそうですが、
これはパワー残存率が2年後でも80%!
充電してしまっておいたものをすぐに使えます。

お値段は、単3形4本で¥1500くらい。(充電器は別途必要)
1000回繰り返し使えて、1回の充電のコストは0.4円だそうです。

お得なのかどうかは、使用する電化製品によりそうですね。
消耗の激しいものに使うのがよさそうです。
小さい置時計やガスコンロにまで使っていたら、
充電することなく、何年も過ごしてしまいそうですから(笑)

あと魅力的なのはゴミの量が減ること!
ここ1年で溜まった電池の量、半端ないです。

電池1年分

ほとんどマウス&リモコンで使用した電池だと思うのですが・・・。
リモコンの電池の消耗なんて大したことないはずですが、
塵も積もれば山って本当ですね。

リサイクル、といっても、電池が電池に戻るわけではないですし、
その処理にエネルギーも相当かかるはずです。

・・・なんてエコ気取ってみましたが、
買い置きのストレスから解放されたことが一番大きかったりして^^;


乾電池のリサイクル
SANYO eneloop



Posted at 10:54 | エコと家事 | COM(7) | TB(0) |
2008.08.27

ブルーベリーケーキ

先日もらってきたブルーベリーを使いたくて、ケーキを焼いてみました。

長方形の紙型があったので、この形でのレシピがないかなぁ、と探していたら、
かずとみーのママさんが、お友達のブログを紹介してくださいました。
ナイスタイミングでナイス長方形!
ありがとうございました。

kyokoko_aさんのレシピはこちら

ブルーベリーケーキ

ざっくざっく混ぜるだけのレシピはすっごく簡単。
我が家に泡だて器がないため、全てスパチュラで混ぜましたが、
全く問題なく、ふわふわに美味しく焼けました。
ブルーベリーの酸味がなんともいいアクセント。

学校のクラスメイトに少し持って行ったら、これが大好評。
材料教えて!ですって。
私が考えたレシピではないのに、鼻高々~♪
そんなに褒められたら、また作っちゃうよ~!

ブルーベリーケーキカット

 ブルーベリーはたっぷりと
 惜しみなくいれてみました。

 冷蔵庫に一晩置いて
 しっとりさせたのもまた美味。



パウンド型、買っちゃおうかな~。
(出た!調子に乗りやすい性格っ(笑))


2008.08.26

土の再生

収穫が終わったキュウリのプランターに、
そろそろ次の野菜の種を蒔く時期がやってきました。
でもその前に、土を再利用するための処理をしなくちゃ・・・
ってことで、永田農法本に載っていたやり方

プランターの水抜き穴をふさいで水を入れ、2~3日。
水を抜いて、シートの上などで直射日光で干して2~3日。

でチャレンジしてみることに。

しかし、始めから問題発生です。
自作のプランターは底にザルを引いてあるため、ふさぐことは無理!
んー、ならばと、土をゴミ袋に入れ、水をはってみました。

土の再生1

なんだか水が染みてきているような気がしないでもないけれど、
これで2~3日待機。

このゴミ袋を裂いて広げれば、シートに大変身!!
我ながらいい考えだわ♪

なんて一人、大発明しちゃったような気でいたら、
あえなく失敗。

土の再生2

はい、溢れました。
昔から目分量で測るってことが苦手だったわ。
そういえば。

仕方なくブルーシートを買ってきて、現在この状況です。
干し始めてから雨が続いてヤレヤレだったのですが、今日やっと晴れました。

土の再生3

ブルーシートがベランダの約1/4を占領しています。
やっぱり土をいじるスペースとして、ある程度の広さを確保しておかなくては
いけないですね。

ベランダに鉢をいっぱい置いているお宅とか、どうやって土いじりしているんでしょう!?
土を再利用・・・なんてみみっちいことしていないのかな(笑)

干している土から芽が出てきました~。
恐らく、枝豆♪

土の再生芽が

かわいくって、抜けないでいます^^;


2008.08.22

清泉寮 「西の魔女が死んだ」 ロケ地

小淵沢滞在中、清泉寮にソフトクリームを食べに行こうか!という父に声に
「じゃぁ、ついでに映画のロケ地にも・・・」と、家族誰一人と映画を見ていないのに、
強引に連れて行ってしまいました。

じゃーん、西の魔女のおうちです。

西の魔女の家

建築基準法の都合上(一般客を入れる許可を取ってないとかで)、
中に入ることは出来なかったのですが、
おばあちゃんの生活スペースをじっくり見てくることができました。

西の魔女のキッチン

キッチンに窓があるのは、やっぱりいいですね。明るい。

       西の魔女のダイニング

こじんまりとしているようで、意外と広いキッチン。
収納スペースが少ない点は現実的ではないけれど、
天井も高くて、居心地がよさそう。

あ、でもリビングとの間に段差が。
ここはバリアフリーの方がいいなぁ。

・・・なんて、すっかりモデルルームを見るかのような視点ですが、
ここは映画のロケ地です(笑)。

西の魔女の畑

畑にもなにやら植えてありましたが、残念ながらどれもあまり元気がありませんでした。
心なしか、カカシもさみしそう・・・。
それにしても、家の前に畑なんて羨ましいなぁ~。

このモデルルーム(笑)、公開は来年の1月9日まで。

清泉寮ソフト
 ジャージーソフトも食べてきました。

 食べた後に喉が渇いて仕方がない・・・
 ってよくありますが、
 これは全くそういうことはありません。
 さっぱりとしていて、美味♪



清泉寮


2008.08.21

秩父土産 肉の味噌漬

肉の味噌漬けが名産だから!って聞いて、道の駅「ちちぶ」で買って来ました。
(ちなみに、この道の駅でも阿左美冷蔵の天然氷かき氷が売っていました。
 意外とどこでも売ってるんじゃん~。)

そういえば、この地方のお土産を買ったのは初めてかも?
いつもトランクいっぱいに、野菜をもらって帰ってきて、
それがお土産だったような気がします。

猟師がたくさんある肉の保存に困って、考え出された方法が味噌漬けだったそうです。

肉の味噌漬

早速ホットプレートで焼いて食べてみたところ、うまいっ!!
肉は柔らかく、しっかりと漬けてあるので、味は濃いめですが辛すぎず。
ご飯がすすみそう。

肉の味噌漬け焼く

320g(6~7枚)(実際には8枚入っていた)で、1050円。
安いと思います。
さすが、地元の人のオススメは聞いておくもんですねぇ。

って、これを食べたのは小淵沢。
デッキでBBQをホットプレートでしています^^;
(ホットプレートじゃ、BBQなんて言わない?単なる焼肉?)
張り切って、火を起こせばいいんですけどね。
ま、でもこの肉はホットプレートの方が正解です。

小淵沢の月

小淵沢の夜は肌寒く、外にいると長袖がほしくなります。

あぁ、既に懐かしいあの肌寒さ。



Posted at 10:21 | 旅行で埼玉 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.20

ブルーベリー摘み

祖父の田舎で、祖父の弟にあたるおじさんが、
ブルーベリーを作り始めたとかで、畑に摘ませてもらいに行ってきました。

もう最盛期は過ぎてしまったそうなのですが、
まだまだ美味しそうな実がたくさん!!
ブルーベリー

売り物なのに悪いなぁ~、なんて思いつつ、
一粒ずつ口に入れては、「これ、あま~い!」「すっぺ!!」と、
楽しませてもらいました。

そして、ちゃっかりお土産も。
生で食べるのが一番のオススメなそうですが、

ブルーベリージャム
 小淵沢到着後、
 少し残して
 母がジャムにしました。

 砂糖を1/3に減らして
 レモンをたっぷり絞った
 さっぱりとしたジャム!


ジャムにしなかった分を私に持たせてくれたので、
何か作ろうかな・・・と思っています。

冷凍庫で凍らせただけ、っていうのも甘酸っぱくて好きなんですけどね♪


ブルーベリーの栽培、意外と虫にも強いそうで、育てやすいそうです。
・・・って、しっかり聞いてきてる私(笑)
ベランダ栽培への野心がムクムク。


Posted at 10:10 | 旅行で埼玉 | COM(6) | TB(0) |
2008.08.19

新盆と長瀞の天然かき氷

昨年亡くなった祖父の田舎へお墓参りへ行ってきました。

初盆-蓮の花

私の実家は、お盆休みは家族旅行♪っていう家族だったので、
(祖父母は両方とも東京に住んでいたため、両親とも里帰りもしないし。)
お盆にお墓参りだなんて、何年ぶりでしょう。
祖母の法事以来?

埼玉県なのですが、これがなかなかの田舎でして。
よく遊びに来ていた子供の頃は、田舎っていうのはそういうものだと思っていたのですが、
最近、この築100年以上の母屋や倉、外にある汲み取り式トイレを体験できたことは、
ちょっとスゴイことなんじゃないか、と思うようになりました。
子供の頃は薪をくべるお風呂にも入ったし、2階で蚕を飼っている所も見たことがあるし。
なんてことはない、昔ながらの農家の家なんですが、よく考えてみると、
30年以上生きてきて、友達の家・実家がこういう家だったことはありません(笑)
静岡にだって、周りをちょっと見渡したくらいじゃ、お目にかかれませんよ。築100年!

なぁんて、ちょっと古き良き?にっぽんが気になる今日この頃。

初盆-料理 地粉で作ったうどんにお饅頭、
 近所の人が持って来てくれたという
 とうもろこし、ゴーヤ、きゃらふき・・・

 田舎料理だけど・・・と言って出して
 くれましたが、 身元の分かる野菜
 が贅沢にみえます。
 美味しく頂いてきました。


さて、ここから秩父を越えて、小淵沢へ向かう途中、
長瀞に寄り、かの有名な天然氷のかき氷を食べて来ました。

製氷池に張った水を冬の寒さで凍らせて、積もるゴミは毎日掃除、
雪が降れば除雪、と手間隙かけて作った氷です。

阿左美冷蔵の直営店はいつも混雑しているけれど、
長瀞駅前でも同じ天然氷が食べられる!!と聞いていたので、
先を急ぐ我々は駅前の通りの氷屋さんに入りました。

カメラを持って車を降りなかった私・・・。
かき氷の写真が手元に一枚もありません。
今度、実家からもらったら差し替えるってことで、野良ちゃんの写真でも(笑)

初盆-おおあくび猫

確かに口当たりのいいかき氷だなぁ・・・と思っていたのですが、
食べている最中に頭が痛くならないことに気付きました。
噂には聞いていたけれど、ほんとだ~!
ゆっくりと凍らせていくことで、こんなことになるんですね。
こんなに優しい味の氷は初めて食べました。

ひとつ残念だったのは、私がオーダーしたシロップがイマイチでした。
味がしないんじゃ、ってほど薄くって・・・^^;
本家はシロップにも力を入れているみたいだったので、
やっぱり並んで食べるべきだったかしら。
それとも、もっとかけて!!ってお願いするべきだったかしら。


阿左美冷蔵


Posted at 11:30 | 旅行で埼玉 | COM(3) | TB(0) |
2008.08.12

梅の土用干し

すっかり忘れていた梅の土用干し、
多少遅れましたが、8月7日~9日に行いました。

当初、梅漬けを作るるもりだったので、青梅の状態で漬けた梅たち。
どうなっているでしょうか。
梅干し2008-1日目

色にムラがありますね^^;
ビニル袋で漬けた方は、赤しそがうまく全体に行き渡っていなかったみたいです。
ベランダ中に梅の香りが充満~♪

梅干し2008-2日目

少しシワが寄ってきました。
裏返す作業は1日1回~2回。大丈夫かな。

梅干し2008-3日目

赤かった梅が茶がかった色に。
梅干っぽくなってきた。

・・・と、この日天気がよかったのでベランダに干しっぱなしにして、出かけたのですが、
出先で雷の音が。
「梅が・・梅が・・・」と呟きながら(笑)、慌てて帰って来ました。
私は雨に濡れたけれど、梅干はどうやら無事だった様子。
でも念のため、次の日の午前中も干してみました。

そして、3日目だけ外で日に当てておいた梅酢へ戻します。

梅干2008梅酢に戻す

梅仕事仲間(勝手に仲間!(笑))の楽子さんによると、
干しあがった梅を梅酢には戻さなかったり、くぐらせるだけだったり、と色々な方法が
あるらしいのですが、とりあえず買った本の通りに戻してみました。
梅酢は消毒にもなるみたいです。

梅を夜取り込むか取り込まないか、という点も人によって違うそうですね。
私は夕立が強烈な日が続いたので、取り込みましたが、
こういうところからも、家庭の味の違いが出てくるんでしょうねぇ。

食べ頃は、10日後から。
でも、半年くらい置くと、美味しくなるそうです。
たのしみだなぁ~♪


シソはフードプロセッサーにかけて、ゆかりにしました。

ゆかり2008

来年こそ、梅漬けにチャレンジ!

梅干ざる
 ← こういうザルを買いました。
 埃、虫除けになるカバー付き!!

 ってか、もうこれしか売って
 いなかったんです(泣)

 収納に嵩張る予感大(泣)



---------
一仕事終えたところで、
これから、帰省&避暑へ出かけます!


2008.08.11

キュウリ終了

我が家のキュウリが終了しました。

胡瓜終了2008

結局収穫できたのは、6本。
1株から3本しか採れませんでした。

枯れたキュウリ2008
 最後は←こんな状態。

 1株は確実に枯れています。
 もう1株もグッタリ。

 葉がついても、次から次へと
 白くなって枯れていく・・・。
 うどんこ病めーー!
 
 また来年ですね。

さーて、次は収穫後の土作りです。

連作障害になると困るので、細かい根は一応とりました。
永田農法的には、ケイ酸カルシウムと液肥を撒けばよいらしいのですが、
はて。(プランターでは必要ないとも?)
もう少し調べてみようと思います。


2008.08.08

SEX AND THE CITY

見てきました!!SEX AND THE CITY!

SATCは、1998年から2004年までアメリカで放送されていた連続ドラマです。
マンハッタンを舞台に繰り広げられる、大人の女の友情・恋愛物語。
って書いてしまうと普通なのですが、普通じゃないんですよね^^
とびきりおしゃれで、とびきり過激!で。

今回はそのドラマシリーズの最終回から4年後のお話です。

SATC試写会当選

配られたチラシの裏で光浦靖子氏が
「あいかわらずっぷり」とコメントされていましたが、まさにその通り。
かっこよくて、かっこ悪いんです。相変わらず。
ガールズトークのテンションもドラマのまんま。
泣けて笑えて、最高でした。

自分らしく素直に生きていこう!というメッセージも、しっかり受け止めてきました。

女の友情っていいですねぇ。
まさに無敵。

そう、忘れてはならないのは、ファッション!
今回は何種類ものウェディングドレスも見られました ^^ v
ドレス以外も世界各国から1000着以上の最新コレクションが寄せられたそうです。

見た後は、不思議と背筋がシャンと伸びて、
おしゃれして女同士で出かけたくなります。

あぁ~、もう一度みたいっ!

映画 SEX AND THE CITY 公式サイト
ドラマ SEX AND THE CITY WOWOW

2008.08.07

生八ツ橋

妹が来る日のこと。

妹から 「今から新幹線に乗るけど、お土産何がいい~?」
と電話がありました。

すかさず、「八ツ橋!生の。皮だけのやつ。」とお願い。

好きなんです。
八つ橋の皮。

もちろん、餡子がくるんであっても美味しいのですが、
この優しい甘みとモッチリとした食感を味わうには、
皮のみで味わうのが一番~♪

生八ツ橋

毎日少しずつ食べていますが、賞味期限が10日間。
そろそろ一気に食べなくちゃ。


聖護院八ツ橋総本店

Posted at 11:34 | 頂きもの | COM(4) | TB(0) |
2008.08.06

崖の上のポニョ

ポーニョポニョポニョ魚の子~♪
見てきました。

TVのCMを見たダンナが、ポニョをえらく気に入って行くことにしたのですが、
館内のグッズ売り場へも「ちょっと見てくる~♪」って。
・・・どんだけ気に入ったの^^;

始まってからも終始ごきげんなダンナ。
会場のたくさんのどのちびっ子よりも笑っていた気がします。
動きが可愛くて面白いんですって。
(トムとジェリーが大好きな人ですから)
癒されたぁ。と言っていました。

さて、私は各所に散りばめられて何の説明もない細部が気になって気になって。
ファンタジーと現実の境界がない所にも、ちょっと戸惑いました。
たぶん、そういう細かいことは気にしてはいけない映画なんですね。

見た後の爽やかさはトトロの方がありますが、
絵の動きや表情はやっぱり豊かで、見ていて楽しかったです。

一箇所、何でここで?って場所でウルっとしました。
何があったんだ、私(笑)


            崖の上のポニョ


昨日、ポニョ製作中の宮崎監督に密着したNHKのドキュメンタリー番組を見ました。
一つの動作に対するとてつもないこだわり、産みの苦しみを感じました。
監督の根底にあるのは、「人を楽しませて、自分の存在を許してもらいたい」
ということだそうです。
自身の存在意義は誰しもが一度は考えることだと思いますが、
こんなに世界中をワクワクさせている人が、ずっと自分の存在意義を
疑っているなんて、意外でした。

そして、絵コンテ作成中の監督が、
膨大な理屈は書かない、つまらないおじさんのために理屈を書いても仕方ない
5歳の子には意味がない・・・と言っていました。
やっぱり、理屈を求めてはいけない映画だったのね。
私はつまらないおじさんだったーーー。

崖の上のポニョ

2008.08.05

7月のDVD 鑑賞記録

       2008July


7月はテレビばっかり。
しかもアニメばっかり・・・。


☆猫の恩返し(on TV)
つい見入ってしまって、魔王(ドラマ)の初回を見逃した(笑)
柊あおいには個人的に思い入れがあります。

☆ROME season2
登場人物の人間臭さが愛しくてならないっ。
生きていくにはしんどそうな時代だけれど、魅力的な時代なんだよな。
大好きなドラマです。

☆トトロ(on TV)
ダンナがちゃんと見たことがない・・・というので、鑑賞。
そして、親が子供に見せたい映画だね。と。
同じ系統のポニョ、見に行く気満々です。

☆ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感(on TV)
不二子ちゃんの声が熟女っぽい・・・とダンナが言うので調べてみたら、
声優をやっていらっしゃる増山 江威子さんは御歳72歳でした。
すばらしいー!!
他にも、銭形警部78歳、次元75歳。
すごいなぁ。これからもずっと応援します!



2008.08.04

SEX AND THE CITY 試写会当選!


大好きなドラマの映画化です。
試写会に外れても見に行こう・・・と思っていたのですが、当選!
一足先に見られるなんて、うれしい。

SATC試写会当選

どんな4人に会えるのかしら!
あぁ、楽しみだなぁ!


Posted at 18:59 | 懸賞 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.04

カレーラムネ

ダンナが飲むのを嫌がり、一人で飲む勇気もなく、
ずっと冷蔵庫で眠らせていたカレーラムネ。
妹が来たことを機に飲んでみることにしました。

        カレーラムネ

うん?カレーだ。

カレーのスパイシーな香り。
でも甘い。

すっごい妙なんですけど^^;

もっと、「とても飲めたもんじゃない」となることを想像していたのですが、
飲むことができるギリギリのラインで作られている。
いや、参りました。

個人の好き嫌いはあるかと思いますが、
4~5人で1本飲むのが面白がるにはちょうどいい分量かな。と。

ラムネの製造元は静岡県島田市。
大分前からスーパーにこんな色物が陳列されていたのは、
地元産だったからなのですねぃ。


木村飲料株式会社



2008.08.02

日本平ホテル 庭園

火曜日から1泊で妹が遊びに来ました。
出張で大阪へ行った帰りに寄ってくれたのです。

ダンナの帰りが遅かったこともあって、
居酒屋で飲んだあとはWiiをやったり、ドラマを見たり・・とゴロゴロ。
翌日も再放送のドラマを昼近くまで見て・・・
妹よ、貴重な夏休みを家にいる時と変わらぬ過ごし方でいいのか!?(笑)

ってことで、清水へお寿司を食べに行く途中、少し観光をすることに。


万俵家(ドラマ「華麗なる一族」)のお庭です^^;

日本平ホテル庭

日本平ホテルのお庭なのですが、私もここに来るのは初めてでした。
観光客が誰もいない中、夜の花火大会の準備をするスタッフさんの横を
「ミーハーですみません・・・」と、写真撮影。

この将軍池ですが、ドラマのロケ地として使用される前はプールだったそうです。
池の方が庭園らしくって断然ステキ!だと思うのですが、どうでしょう。
広大な敷地に青い芝生が気持ちよかったです。

日本平ホテル

これ↑も見覚えがある角度っ。

日本平から清水港をのぞむ

眼下に茶畑、遠くに目をやると清水港が。
とても静岡っぽい景色で好きです。

ランチはドリームプラザでいただきました。
ドリプラ観覧車

「この観覧車、7月20日に出来たばかりなんだよ!ハイ、そこ立って」と、
興味のなさそうな(笑)妹に無理矢理記念写真を撮らせ、観光終了。
ドリプラ内の雑貨屋さんをプラプラとして帰ってきました。

こんなんで妹の夏休みに貢献できたかしら?


日本平ホテル



2008.08.01

里帰りと伊勢山皇大神宮

土曜日から月曜日まで実家へ帰っていました。

お呼ばれ 土曜日は以前勤めていた
 会社の先輩のお宅へ。
 
 初めて先輩とそのダンナ様に
 うちのダンナを引き合わせた時に、
 なんとダンナ同士が意気投合。
 それ以来、食事をしたり旅行に
 行ったりするお付き合いをさせて
 もらっています^^

この日も美味しい手料理を頂きながら、大盛り上がりでした。(渋い趣味の話で^^;)

夫婦単位で昔からの友達のように喋って遊べるって実はとっても難しいこと。
特にうちのダンナは人見知り屋なので、夫婦で心置きなく楽しいお喋りをさせてくれる
このご夫婦にはいつも感謝です。これからも仲良くさせてください♪



とうふ屋うかい
そして、日曜日。
親戚の集い?でお食事会。

女性陣は浴衣で。
たまに着る着物は
いいものです♪




月曜日は帰りの新幹線の時間まで、桜木町で時間を潰すことにしました。
懐かしいこの高架下アート。
今は合法でキャンパスとして開放されているのですね。
でも昔の方がアッと目を引く絵が描いてあったなぁ・・・

      桜木町高架下

そして、伊勢山皇大神宮へ。
また神社かよっ。って話ですが、ここは観光でというより、お礼参りです。

私たちはホテルで神前式を挙げたのですが、
その際、神事を執り行って下さったのがここの神社だったのです。
思えば、日本の神様に興味を持ったのも、
「私たちは誰に結婚を誓うの??」っていうところからでした。

伊勢山皇大神宮

向かいの県立音楽堂へは自分も舞台に立ったことがあるくらい親しんでいたのですが、
こちらへは初参拝。ここに神社があることも正直、知りませんでした。

横浜総鎮守だそうです。
しかも由緒書によると、こちらに移される前は久良岐郡に鎮座していたとか。
思いっきり地元です^^; (今の実家は違いますが)

ご縁を感じました。
これからも私たち夫婦をお見守りください・・・

      神社からランドマーク


このあとはもちろん、みなとみらいでショッピング♪
ヘトヘトになって静岡へ帰ってきましたとさ。


伊勢山皇大神宮


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。