--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.30

うどん粉病 その後

以前発症したうどん粉病ですが、
その後どうなったかといいますと、こうなってしまいました。

     ぐったりキュウリ

20倍に薄めた食酢で気が付いた時に拭いていたのですが、
かなりぐったり・・・。
枯れてしまったものは刈り取ってしまいました。

濃度が濃かったのでしょうか。

まだ日光が当たりやすい手すり側では葉も(カビも)ピンピンしているところを
みると日照不足かもしれません。↓↓
新たにうどん粉病

耐性がついてしまうこともあるそうなので、
対策を変えてみよう・・・と今回は重曹水をスプレーしてみました。
濃度は大事をとって1000倍。
少量では作りにくいので、ペットボトルに作り溜めです。

もうちょっとマメに塗布しないとダメだったかなぁ。

プチとまとにハモグリ
 ミニトマトにもハモグリが現れまし
 た。

 葉を裏返しても葉が厚いのか、
 虫を発見できなかったため、
 葉を切り取ってゴミ箱へ。


病虫害や発育不全になんで~!?と思うことも多いベランダ菜園ですが、
こういう↓ものを見ると、それが吹き飛んじゃうから不思議。
ミニトマトに実!(←左から読んでも右から読んでも同じ(笑))
ミニとまとに実

そろそろ肥料あげないとなぁ・・・。

スポンサーサイト

2008.06.26

梅漬け 赤しそ投入

「梅の漬け方と梅料理」という本を買いました。
遅っ。

梅の漬け方と梅料理

本屋には、梅関連の本が何種類も平積みされていましたが、
カリカリ梅の作り方が書いてある本は意外と少なくて・・・。

これで来年は完璧なはずです。


・・・

・・・

この間漬けた梅はどうしたかって?

赤しそ投入

思いっきりフニャリとしているので、梅干しにします!

ざる買ってこよ。

【赤しそ投入方法】
1.赤しそを水洗いして、水を2~3回替えてアクを抜く。
2.しその水分をよく切る
3.赤しそをボウルに入れて、塩(大1)でもみ、アク汁を捨てる。
4.再度赤しそを塩(大1)でもみ、アク汁を捨てる。
5.梅漬けの中に入れる。

梅を漬けたときの様子 → コチラ

2008.06.25

ノリタケの森

ジューンブライド@名古屋の次の日。

予約した新幹線まで時間があったので、前の日に友人に教えてもらった
ノリタケの森へ行ってきました。

我が家にもノリタケの食器がいくつかありますが、
名古屋が本社だとは知りませんでした。則武って地名だし!

レンガの建物は1904年に建てられた工場で、
1975年まで実際に使用されていたそうです。
雨が降っていなかったら、もう少し散策したかったなぁ。

ノリタケの森の庭

クラフトセンターでは実際に職人さんが作業されている製造工程を見学することができます。

ところでボーンチャイナというのは、ボーンアッシュ(牛の骨灰)が含まれているのですね。
名前を見ればその通りですが、考えたことがありませんでした。
白磁よりも温かみのある乳白色。あれは骨だったのかぁ。

そして最後は楽しみにしていたお買い物♪
ノリタケの食器はもちろん、キッチングッズのセレクトショップがあるのです。
そして、隣にはアウトレットショップが。
むふふ。
ノリタケすみれ絵アウトレットショップで、母が好きな柄(←)を
 発見したので、電話で確認して
 お皿を3枚(!)お買い上げ♪
 廃盤品だったようです。

 それからダンナが以前から欲しがっていた、
 赤ワイン用の大きめグラスとデカンタ。
 ノリタケの製品ではないし、特に調べて来なかった
 ので、値段の相場もどれくらい安くなっているのかも
 よくわからない・・・。
・・・が、お買い上げ^^;
旅先での買い物ってコワイ!!

さらにセレクトショップで目に付いた、ちょっと変わったガラス皿。
いつ使うの!?って感じなのですが、
「食器はね、出会いを大事にした方がいいんだよ。今度いつ出会うか分からないよ。」
という悪魔 ダンナの言葉に背中を押され、お買い上げ。

アウトレットショップは、商品もどんどん入れ替わるそうですが、
この日はエアラインアイテム(機内食用食器?)や、シンプルな中華料理皿など
業務用っぽい食器も多く目に付きました。
幅広い品揃えなので、掘り出し物を探すのが楽しそうです。

今日は続きアリ・・・↓
ノリタケの森

■ノリタケの森■
住所:愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
TEL:052-561-7290
開館時間:10:00~17:00(クラフトセンター)
       10:00~18:00(物販施設)
休業日:月曜日、年末年始

続きを読む

2008.06.24

ジューンブライド2

名古屋で学生時代の友人の結婚式に出席してきました。

彼女たちはご両親もゲストとして位置付けて招待する、など
自分たちなりに工夫していて、「感謝」っていう気持ちがとても表れていました。

雨が降りそうでならない空模様でしたが、
ガーデンでのフラワーシャワーまで天気がもったのも、
きっと彼女たちの日頃の行いのせい・・・^^

ロビーを

彼女と私は学生時代に入っていたサークルで同じ楽器を吹いていた仲間。
そんなこともあって、彼女が普段活動しているバンドでの演奏に、
彼女の代理を頼まれました。(先週はその練習だったのです。)

1年ぶりのビッグバンド。(←1年前も結婚式でのトラだったわ。そういえば。)
演奏の出来はともかく^^; 楽しかったー!!
メンバーのほとんどがサークルのOBっていう和やかで懐かしい雰囲気だったこともあるけれど、やっぱりいいなぁ。

毎週ガツガツ練習するのはもう無理なので、こんなペースで細々と続けていきたい。

楽しいパーティに招待してくれてありがとう!
幸せになって、元気な赤ちゃんを産んでね!!

ドラムとピアノ

3次会でバンドメンバー7~8人とカラオケに行きました。

1曲目は兄弟船。
しっぶいな~。なんて思っていたら、
楽器を持ち歩いていたトランペット隊二人が、おもむろに演奏開始。
イントロを生演奏!できるまでしつこくイントロリピート(笑)

その後もトランペットの前奏や間奏がある曲ばかりを、皆で入れ続け・・・
なんだこの微妙な生演奏付きカラオケ大会は(笑)!

あー、楽しかった。



Posted at 17:03 | ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2008.06.20

きゅうりの収穫

きゅうりを収穫しました!!

待ちに待ったこの瞬間。
ぜひ写真に撮ってほしい・・・とダンナの帰宅を待ってから収穫しました。
ベランダで怪しく何回も光るフラッシュ。(←撮りすぎ。)
ご近所の皆さん、お騒がせしました。

で、収穫したきゅうりはこちら。
収穫したキュウリ
トゲトゲが痛くて、なかなかいい出来です^^

ダンナが味噌で食べたいと言うので、
自家製きゅうりは味が濃いっていうし、しっかり味わうにはいいかもね。
ってことでそうしたのですが・・・
初めてのキュウリの味
一口かじって、目が??(ハテナ)に。

んー?これは瑞々しいって言うんでしょうか?
いやー、贔屓目に見ても水っぽい。

・・・これは予想外。
なんせ、自分で作るんだから美味しく感じないはずはない、と思ってましたから。

最初の実なのに大きく育てすぎちゃったからでしょうか?
(最初の2~3果は15cmくらいの時に収穫するらしい。)
それとも、水のやりすぎ?

むぅー。次に期待。


2008.06.19

静岡のゆるキャラ

「せんとくん」に「まんとくん」。
ご当地もののゆるキャラが何かと話題ですが、
静岡にもゆるキャラが存在します。

こちら、清水港の「しみずきんちゃん」。
6月始めの清水フラワーショーで初めて見かけて思わずパチリ。
かわいくないですか?

         しみずきんちゃん

オレンジのパンツ?はワカメちゃんもビックリの見え具合。
パンツじゃなくてお尻かな。
顔だけ白い生物なのかもしれない。

なんて想像をかきたてられる(私だけ?)のは、ゆるい証拠な気がする。



そして、そして我らが葵区のキャラクター「あおいくん」。
これぞ THE ゆる(笑)!
あおいくん

デザインは葵区出身のしりあがり寿さんだそうです。
いやぁ、ついてますよね。さすがだー。

ちなみに顔はハートではなくて、葵の葉なのだと思われます。

あおいくんと家族

 あおいくんには家族だって
 いるんですよ。

 みんなウルウルおめめ。


二つとも方向性はちっと違うけど、私はどちらも好き。
せんとくんにもまんとくんにも負けていないと思うんだけどなー。
(↑おー。すっかり静岡贔屓になってるよ(笑)
 ドラマ「おせん」の焼津弁にしっかり違和感を感じちゃったしね。
 日に日に静岡人になってゆきますわ。)


Posted at 12:06 | ひとりごと | COM(5) | TB(0) |
2008.06.18

すみずみ消しゴム

先日スーパーにアイディアグッズの特設コーナーがあり、
面白そうなので見ていたら、ダンナがこれを発見。

すみずみ消しゴム

これであそこ綺麗になるんじゃない??って言うんですが、
や、や、びっくり。
模様替えしても、玄関に花を生けても気付いてくれないダンナ。
そんなアナタがまさか、気になっていたとは知らなかった・・・。

それは洗面台の石けん置きスペースの汚れ。
前の住人はここに何置いてたんだろ?
重曹でもメラミンスポンジでもダメでお手上げ状態だったのです。

水をつけてこのすみずみ消しゴムでこすってみると・・・

BEFORE                     AFTER
すみずみ消しゴムBEFORE すみずみ消しゴムAFTER

あら。茶色い汚れは落ちた。
表面がざらざらしてしまっているので (ほんとに何置いてたの(T_T))、
消しゴムのカスがざらざらにひっかかり、若干青く色づいてしまいましたが、
まあまあよいんではないでしょうか。

そして次に気になっていたコチラ。
トイレの手洗い
 トイレの手洗いの部分。
 カルキが白く固まってしまっていて、
 これもクエン酸パックでもダメだった
 んですが、なんとピカピカ~。

 これは満足な仕上がり。
 BEFORE写真を撮っておかなかった
 ことが悔やまれるほど。  


磨くって作業、結構好きです。
何にも考えずに無心になって、気付くと綺麗になっている。
パチンコ好きな人が「単純作業で他のことを考えないでいられるから、ストレス解消になる」
と言っていましたが、似ているかも。
実際に鍋磨きが好きな男性を知っているし。

この消しゴム、サビも落とせるらしいので、
コンロから自転車まで何も考えたくないときに、磨いてやろうと思います。
(いつも何も考えてないじゃん!ってのはナシで(笑))



Posted at 11:56 | エコと家事 | COM(4) | TB(0) |
2008.06.17

ジューンブライド

週末、学生時代の友人の結婚式へ出席してきました。

式は岡崎城公園内の神社にて、
パーティは岡崎城を見下ろせるホテルのレストランで。
県外出席者は観光気分で嬉しいし、地元の人もきっと誇りに思うロケーションなのでしょう。
私もみなとみらいで挙げたもんなぁ。
地元っ子のこだわりを感じるなぁ^^

     テーブルフラワー

温かい二人の人柄を表すような、アットホームな雰囲気のパーティで、
私もほんわりと幸せな気分。

久しぶりに再会した友人たちとのおしゃべりはもちろん、
頑張り屋の友人新婦の近況にも刺激されて、帰ってきました。

おめでとうー!!
幸せになってね!
鏡開き
そういえば、
デジタル一眼レフを持って行って、
「よーし!未来のカメラマン(?)が幸せな新婦を撮っちゃる!」と張り切っていたのですが、
プロフィールビデオで新郎が写真部出身と分かって・・・^^;

・・・恥ずかしすぎる。写真を送るのが躊躇われるっ。


その晩は1月にもお世話になった友人のお宅で1泊。
朝定食ここでも散々飲んで喋って・・・

 朝食に奥さまがこんな
 朝定を作ってくれました。

 ステキー!

 ここに住みたいっ。(←超迷惑)


翌日は、翌週の結婚式で頼まれた演奏の練習に参加し、
(なんと2週連続の結婚式(笑)!!しかもどちらも愛知!)
1年ぶりの合奏(しかも13時~17時)でヘロヘロになって
静岡へ帰ってきましたとさ。

ちなみに帰ってきてからダンナと繰り広げた「週末どっちが頑張ったか」勝負。
(あまりにヘトヘトだったので、テンションがちょっとおかしい。)
ダンナも相当頑張ったそうで、決着は着きませんでした。
ダンナの新作DIY作品、完成間近です^^;


Posted at 11:08 | ひとりごと | COM(3) | TB(0) |
2008.06.12

ハナサク


プチトマトにやっと花が咲きました。
ぷちトマトに花


キュウリとプチとまと20080612
 奥がトマトです。
 10日で背丈が倍以上になりました。
 (10日前の写真はコチラ。)

 ポットからコンテナへの植え替えは、
 一番花が咲いてから・・・って本には
 あったけれど、こんなに大きくなってから
 花が咲くんじゃ、ポットで花なんて咲くんだろ
 か?


そして、ししとうにも可憐な花が♪
ししとうに花

キュウリの実もボチボチと大きくなってきたし
(芽かきで間違って実を摘んだことが悔やまれる・・・(笑))
ちびキュウリ

枝豆にもちーさい実ができてきました。
ちび枝豆

枝豆って意外と収穫量が少なそう・・・。
5本くらいじゃ、毎晩自家製枝豆食べ放題♪なーんてことは無理なんですね。
(↑どんだけ食べるつもりでいたんだ?私は。)

以上。
ベランダ菜園中間報告でした。



2008.06.11

捨てられないもの@実家

以前実家に帰った際、
引越しの時に残してきた荷物を少し整理しました。
私の部屋を妹が使うようになったので、一応 ^^:

以前に比べて「捨てる習慣」が身に付いたのか、
雑貨、おもちゃ?類は、ほぼゴミ箱へ。進歩、進歩。

おまけのMoominたち
 ↑よせばいいのに(笑)、持って帰って来てしまったムーミンたち。

学生時代の写真も相当な量がアルバムに保存してあるので、
デジタル化し、紙は捨ててしまおうかと思ってます。
子供の時の写真は親の物ですが、高校・大学時代の写真は親もいらないでしょうし^^;

残っているのは、
・ランドセル (←私は捨てても全く構わないのだが、なぜか誰も捨てない。)
・学生時代のレポートやプリント類 (←お気に入りの資料だけ残してある。)
・お土産やプレゼントでもらったぬいぐるみ (←選んでくれた人のことを思うと、
                             捨てられない。)
・一時期ハマった食玩たち(←当時の情熱と費やした額を考えると捨てられない。
                   いつか高値で売れないかな・・・。)
・習い事グッズ(←そろばんやら習字セットやら。いつか使うかもしれないし。)
ぐらいでしょうか。

こうやって改めて書き出してみると、たいした物がないなぁ(笑)
あんなに量はあるのに。

存在を忘れずに、帰ったときにぼちぼちと処分していきましょう。
実家の皆さんにはご迷惑おかけしますが。。。

結婚しても実家の自分の部屋はそのまま残ってるよ♪なんて方が羨ましい。



Posted at 11:08 | エコと家事 | COM(0) | TB(0) |
2008.06.10

うどんこ病発症

いつものように、ベランダでかわいい野菜たちの生育を見ていたら、
なにやら、白い斑点を発見。

がーーーん。
もしやこれがうどんこ病!?

義実家で発症して消毒をした・・・という話を聞いていたので、
ついに我が家にも来たか、という感じ。

きゅうりにうどん粉病

これって、空気感染なんですね。
高温・多湿を好むが、水で死滅しやすいとか。

雨が降っているからといって、水をやらなかったのが原因でしょうか。
水の与えすぎばかりに気をとられていたけれど、
ベランダには雨があまり吹き込まないから、湿気がこもったんだろうなぁ。

とりあえず、やさしい農薬『食酢』を使用してみました。
酢とティッシュ食酢を20倍に薄めたものを葉に
 かけて、ティッシュでふきふき。

 土にこぼれたら土のPHが
 変わってしまいそうなので、
 慎重にするも、葉のザラザラ
 にティッシュに引っかかって、
 なんとも拭きにくい!


とりあえず、発症した葉4~5枚を消毒してみたのですが、
翌日見てみたら、拭き取られた葉がグッタリしていました。
大丈夫なんだろか!?

うどんこ病対策 YAHOO知恵袋

2008.06.09

HAWS社 スリムカン

じょうろを買いました。

狭いベランダにしまうスペースはありません。
だったら、そのまま置いておいてもサマになるものを・・・
ってことで、

HAW社 スリムカン 5L
Haws社のスリムカン

スッキリとしたデザインにこの英国っぽい(?)深い緑。

ピーターラビットカンとも言われているトラディショナルカンと迷ったのですが、
(こっちだったら、緑じゃなくてノーペイントがいいなぁ。)
デザインにクセのない方がいいかな、とスリムカンにしました。

今まで使っていたコーヒーサーバーと比べるのもなんですが、
やっぱり、大きいジョウロはラクだわぁ~。

ただ、手すり近くでの散水には気をつけなくてはなりません。
「絹糸のような散水」と言われている(らしい)HAWS社の蓮口ですが、
散水範囲があまりに広いので、水がうっかりベランダからはみ出しました。
(うっかりは私だっつうの・・・。)
下のお家が布団を干していなくてよかったー(><)

もしかしたら、小さい鉢などへの散水には向いていないのかもしれません。
薬味三兄弟には、蓮口を外して使用しています。


HAWS (イギリス)
日本の販売代理店 


2008.06.06

梅酒と梅漬けと梅ジャムと

義実家へ梅の収穫へ行ってきました。
たった1本の木からみかん箱2つも採れるとは!
梅の収穫

少しもらって帰ってきて早速仕込みにかかりました。

梅酒
梅酒2008

【8L ビン】
梅 2キロ強
ホワイトリカー 3.6リットル
氷砂糖 600g

昨年は砂糖を1キロ入れたのですが、もう少しスッキリさせたくて減らしました。
それから梅に数箇所穴を。義実家レシピです。

【4Lビン】
梅 1kg強
ホワイトリカー 1.8L
氷砂糖 400g

こちらは梅に穴を空けず。
さて、どんな違いになるかしらん。

梅漬け
梅漬け2008
ダンナがカリカリ梅をご所望だったので、初トライ。
小梅は時期が過ぎていたので、普通の梅から小さめなものを選んで漬けました。

【材料】
梅 1kg
ホワイトリカー 30ml
あら塩 150g

【作り方】
1.アクを抜いてヘタを取り、水気をふく
2.ボウルに梅を入れ、ホワイトリカーをからめてあら塩をまぶしてよく混ぜる。
  (あら塩は少し残しておく)
3.熱湯消毒した容器に2を入れ、上に残りのあら塩をふる。
4.落し蓋をして重しをする。
5.時々容器をふり、あら塩を行き渡らせる。
  梅酢が上がってきたら、容器を傾けて梅にかける。
6.約2週間後に熱湯消毒した保存瓶に移し、冷蔵保存する。
(フリーペーパー ふれ愛交差点参考)

しその葉は塩で揉んで、後で投入。

↑の倍の量で作ったら、ビンに入りきらなかったので、
入りきらなかった分は、ビニール袋で漬けてみることに。

ポリ袋で梅干し(漬けるドットコム) 参考)

カリカリにするにはカルシウムが必要で、卵の殻を入れる・・・というやり方
あったのですが、
殻を天日干しに1~2日かかるようなので、今年は見送りました。
2日目にして既にシワが^^;
ビニールの方は少し漏れてきちゃったし。

むー。数年は実験期間ですなぁ。

梅ジャム
梅ジャム2008

昨年作った梅酒から梅を取り出して、作ってみました。
(ビンが足りなくなったので、嵩を減らして一つのビンにまとめたかった。)

参考レシピ
レシピ 梅酒の梅でうめ~ジャム(笑) by カマダム

実から種を取るのが一苦労で、終わった頃にはフラフラ。
レモン汁を次の日に入れたので、色がしっかり茶色くなってしまったし。
手前の器の中身、カレーじゃありませんから(笑)

甘さをかなり抑えたので、トーストにぴったり。



2008.06.05

わき芽かき

実ものの栽培で大切な「わき芽かき」。
実に養分を集中させるために必要だとか。

トマトはいつ行えばいいのか分からず、
花が咲いてからにしようか?など根拠もなく思っていたのですが、
なかなか咲かないので思い切ってかくことにしました。

調べてみたら、定植前にかいちゃってもよかったのですね。
そして、出てきたらなるべく小さいうちにかき取る。
・・・こんなに大きく育てちゃったよ。
これがわき芽


トマトのわき芽かき

さぁ花よ、いつでも咲いてくれ!


そしてキュウリ。
5枚目の本葉よりも下の芽をかく・・・・
きゅうりの芽かき


芽ってこれ

かいちゃった後に言うのもなんですが、これが芽だったんでしょうか。
芽じゃなくて実をかいちゃった気がします。
義母はこれを摘んでたと思ったんだけど・・・。

収穫が5~6本減ったかも(苦笑)


晴れた日の午前中に行うのが乾きが早いのでいいそうです。
梅雨の時期は晴れ間をみつけるのも大変ー。



2008.06.04

桜えびを食べに由比へ

さくら海老の春漁もそろそろ終わり!
週末、終わらないうちに食べに行こう~と由比まで行ってきました。

お店の前は県外ナンバーの車ばかり。
全国区ですなぁ。

生も釜揚げもスーパーに売っているので、狙いは自分ではなかなかできないかき揚げ。
(↑生がスーパーで手に入るなんて、静岡に住んでいる特権~♪
 県外の友達が遊びに来た時に出すと、すんごく喜ばれる。)

桜えびかき揚げ丼

海老の量が多いねぇ。なんて話しながら頂きました。
サクサク。カリカリ。甘くて香ばしい。

さ、お腹も満たされたし、由比港でも見て帰りましょうか・・・
と寄ってみると漁船がたくさん!
由比港

港というよりも、船着場のようでした。
全てが桜海老漁用の船なのかね?と写真を撮っていたら、

ダンナが 「そば食いたい」 と。

港のほとりに屋台のような食堂があるのですが、
今、食べたばっかじゃん!?

かきあげそば

・・・そばの汁を少し吸って、柔らかくなったかき揚げもまた良し。
って、まぁ私も食べました。一口。 いや、三口くらい。

こちらも桜海老の含有量が高いっ。
さすが、本場。
ここではかき揚げだけも250円で食べられるそうです。お得ぅ。


お店に「船上げのため6/6、6/7は臨時休業します」との貼り紙があったのですが、
船上げってことは、この日で春漁は終わりということでしょうか?
冷凍でないものを食べられるのはギリギリだったのかな。

由比港のトロ箱


料理茶屋 玉鉾

浜のかきあげや


2008.06.03

5月のDVD 鑑賞記録


去年はあまり目に付かなかったのに、今年はやたら目に付くビワ。
脳が完全に農作物ウォッチングモード。

2008May


5月の鑑賞記録です。
DVDで連続ドラマを見始めてしまうと、
TVでやっているドラマがどんどんHDDレコーダーにたまっていく(T_T)

☆ルパン三世 カリオストロの城 (On TV)
久しぶりに見た。爽やかだなぁ、このルパン。
ダンナが隣で「名作だー、名作だー」と言う。
うん、名作だ。

☆スターゲイト SG-1 Season2
良くも悪くもアメリカっぽさ全開のSFドラマ。
Season2になって、話がいよいよ複雑に面白くなってきた。
そもそも友人に「アトランティス」(スターゲイトのスピンアウト作品)を薦められたのだが、
どうせなら元のドラマから見ようじゃないか・・・ということで見始めた。
ただこれ、長いんだよね。(日本で放送されたのはSeason9まで?)

☆アイ・アム・レジェンド
こ、こわかった・・・。こんな映画だとは知らなかった(><)
苦手なんだ、このジャンル。

☆ファイナル・エンペラー 悲劇の皇帝
古代ローマの市長官、ルティリオ・ナマツィアーノの日記を元に作られたということだが、
地味。ドラマ性のないイタリアの時代劇といった感じ。
予備知識がもっとあれば楽しめたのか?

☆カンナさん大成功です!
鈴木由美子の漫画が原作だとは知らなかった。
整形大国の韓国がどうやって描くのかと思ったけれど、
整形を否定も肯定(奨励)もせず。楽しかった。

☆オープンウォーター2
突っ込みどころ満載。
パニックに陥った時は、冷静に話し合うことが大切です(笑)
どこまでが実話なんだろう?

☆エディットピアフ 愛の賛歌
引いてしまいそうなくらい自由で、壮絶な人生を歩んだ彼女。
だからこそ、素晴らしいシャンソンを歌えたのだろう。
20世紀始めの荒んだパリが印象的だった。



2008.06.02

支柱を立てる

先週の水曜日、気付くとキュウリがヘタれているではないですかっ。
慌ててダンナに会社帰りに支柱を買ってきてもらい、暗い中、支柱を組み立ててみました。

     きゅうりに支柱
    ↑とうとう花が♪

キュウリ2本に対し、支柱3本。
支柱で根を傷つけなかったか、ちと心配。
支柱に麻糸をぐるぐると巻いて、蔓が絡まりやすいようにしました。

すると・・・
翌日の誘引したつる
  翌朝、こんなに絡み付いてる!
  ぎゅーっとしがみついててカワイイ。

翌々日の誘引したつる
  翌々日はこんなクルクルに。
  電話のコード並み!



プチトマトも随分太陽へ向かって曲がり始めたので、仮支柱を。
プチとまとに仮支柱
なんだか、背中に棒を入れられて姿勢を矯正されているみたい(笑)

こちらは花が咲く気配がないのが心配です。
花が咲かないと実がならないですものね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。