--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.26

手作り味噌

カルチャースクールの手作り味噌講座を申し込んだのですが、
所用で行かれなくなってしまいました。

一緒に行く約束をしていた友人が材料とレシピを持って帰ってきてくれたので、
とりあえず、チャレンジ。

材料はこれ。
茹でた大豆と粗塩、麹です。
味噌の材料


結構な量にちょっとビビりつつ・・・

大豆をつぶす

  大豆をすり潰して





麹と塩をまぜる

  塩と麹をまぜて




大豆と塩麹をまぜた物を容器にギュウギュウと詰める。

ギュッギュッと詰めた味噌


簡単過ぎるのですが、本当にこれでいいんでしょうか・・・。

1~2週間ごとに混ぜ合わせ、食べごろは半年後だそうです。
それまで、日陰で風邪通しのいい所に置いておくのですが、
これが我が家ではなかなか難しい。
キッチンはうっすらと日が当たってしまうんですよねぃ。

とりあえず、一番日の当たらない場所・・・玄関に置いておきました。
でも、玄関に味噌って・・・^^;

布巾か何かを掛けておけば、うっすら程度の日なら温度は上がりすぎないかしらん。

ちなみに、手順はすごく簡単ですが、重労働でした。
ダイニングテーブルの上で、大豆をガツガツ潰していたら、
翌々日(!)に腰が痛くなり、かがめなくなりました。
洒落にならないくらい痛く、4日ほど生活に支障をきたしたので、
次回は床で。


鈴木こうじ店

スポンサーサイト

2008.04.25

せとか と はるか

四国のお土産からひとつ。

愛媛のSAで、たくさんのみかんが売られていました。

実は義実家ではみかんを作っています。
(農家なわけではなく、自分の家で食べるくらいですが
 私は嫁いできて初めて、みかんにあんなにたくさんの品種があることを知りました^^;)

これは見逃せないっ とダンナ。

せとか と はるか という品種のみかんを少しずつ買ってきました。

せとかとはるか


黄色い方がはるか。
ニューサマーオレンジ(日向夏)×みかん とありました。

オレンジ色がせとか。
清見×アンコール×マーコット から作った品種だそうです。
皮が薄いのが特徴なのですね。

帰って来てから食べたのですが、酸味が少なく糖度が高いっ。
ジューシーだし、オレンジよりも甘いかも。

ほぉ。。。


ちなみに、はるかは9~10個で1000円、せとかは3個で500円でした。


・・・ん?

・・・高っ!?

みかんは買ったことがないので(義実家からもらうので)、
感覚が全くなかったのですが、よく考えると高い・・・。


お義父さん、お義母さん、
みかん畑にせとかの苗、植えませんか・・・?



Posted at 09:39 | 旅行で四国 | COM(5) | TB(0) |
2008.04.24

間引き と 種まき

我が家のベランダで育て始めた苗ですが、
その後すくすくと育ち、とうとう間引きの段階になりました♪

キュウリなんてそりゃもう逞しく、トマトも元気いっぱい。

しかし週末。
本葉も出来てきちゃったし、夕方にでも間引こうかね、
と思って外出したのですが、帰ってきてビックリ。

留守番していたダンナに先に間引かれていました。
やられたぁーー(泣)

間引かれたきゅうり

↑見事に間引かれているキュウリ。

トマト間引き前

  あ、でも
  プチトマトは無事。

  私が泣いて暴れることを想定し
  て、残しておいてくれたのか(笑)  



ってことで、気を取り直し、
初間引き体験。

間引いたぷちトマト

形の悪いものや成長の遅いものを、引っこ抜きます。

でも、せっかく育ってくれたものを抜いてしまうのって心苦しい・・・。
別ポットに植え替えようかとも思いましたが、そんなに育てられない、と
思いとどまりました。

・・・どんだけ思い入れがあるんだ、私(笑)


この他に、大葉と枝豆の種を蒔きました。
今年は種まきはこれくらいにしようかな、と思っています。




2008.04.23

しまなみ街道と大山祇神社

帰り道は、しまなみ街道です。

遅めの昼食を取ろうと、この来島海峡SAに入ったとたん視界に入ったのは、この景色!!

来島海峡大橋.


瀬戸内海に点在する島々に懸かる橋が彼方まで見えます。
きれい・・・。

私は太平洋沿岸(しかも京浜工業地帯)で育ったので、
このように緑豊かで、海の向こうに島がある風景というのは、とても新鮮でした。
いい所にSAを作ったものだわぁ。

鯛めし天ぷらセット
  休日だったら、とても混雑している
  であろうSAでのんびりランチ。

  ← 鯛めし天ぷらセット

  私はたこめしを頂きました。
  たこ、大好き!!



途中、ダンナたっての希望で、大三島で降りて大山祇神社へ。

大山祇神社


ご祭神はオオヤマツミですから、静岡の三嶋大社と同じ。
大三島(昔は三島だったそう)と三嶋、これは面白いですなぁ。

戦いの神さまでもあるので、宝物館には奉納された武具が多く展示されていました。
中には源頼朝や義経が奉納したものも。
Wiki によると、「国宝、重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約4割がこの神社」にあるそうです。
信仰の厚い神社であることが伺えますね。

少々急ぎ足で見学し、午後17時。
帰路に着きました。


四国は、自然が豊かで本当にいいところでした。
そして印象的だったのは、いい人が多いこと^^
温和な人柄で有名な静岡人のダンナも言うのですから、
きっと同じくらい、いや、もしかしたらそれ以上に穏やかな県民性なのかもしれません。

Yahoo 県民性チェック
↑やっぱり^^

たぶん、きっと近いうちにまた行きます。
行きたいです。



Posted at 10:23 | 旅行で四国 | COM(2) | TB(0) |
2008.04.22

砥部焼き

夜に続いて、朝も道後温泉本館で一風呂。
2階のこじんまりとした浴槽と浴衣でくつろげる霊の湯のチケットを買いました。

         道後温泉


夏目漱石もここでくつろいだのねぇ・・・なんて明治の建築物をじっくり鑑賞していて、
ふと、時計を見たら9時14分。

ぎゃ。砥部焼きの窯元さんに10時に見学の予約をしていたはず。

急いでチェックアウトをして、砥部へ。
なんか毎日車を飛ばしている気が・・・。

手元の雑誌「和の器」によると、
砥部焼きは、220年前に砥石の残りくずを原料として作り出したのが始まりだそうです。
日常使いのための丈夫さとシンプルな柄が特徴的、とのこと。

中田窯への道のり

   山道をひた走り・・・

   2軒の窯元へ伺いました。



買ったのはこちら。
中田窯のミニそば猪口

左は吊るし柿(正式名は?)、右は釉裏紅梅文。

釉裏紅といって、酸化銅で下絵付けしているので、上絵付けのものと違って
磨耗で取れることがないんだそうです。

ミニそば猪口と小皿
  ミニお猪口と小皿でカップ&
  ソーサーのようにしようと
  思ったのですが、
  小皿の淵が意外と深くて、
  ビミョウ・・・


洋でもいけそうな吊るし柿と純和風な梅文。
気に入ったのを買ったのだけれど、統一性がないなぁ(笑)

↓これは、ダンナのお気に入り。
呉須赤波文という文様だそうですが、気持ちのいい柄です。
岡田陶房の珈琲碗皿

お揃いのコーヒーカップが売られていたのだけれど、
どうしてもミニお猪口で欲しかったので、購入を見送りました。
しかし、この文様のミニお猪口、果たして作られているんだろうか??

窯元さんがおっしゃるには、作る器はどんどん変わっていくそうです。
つまり、「以前買ったこれが欲しいのですが・・・」と言ってももう作っていないこともある、
ということ。
陶芸コレクションもタイミングが難しそうです。


今回、道後温泉にしか行けなかった松山。
ここには近いうちにまた行くような気がします。


道後製陶社 旅時間
砥部陶芸館
中田窯
岡田陶房



Posted at 10:48 | 旅行で四国 | COM(4) | TB(0) |
2008.04.21

こたつ

旅日記の途中ではありますが、別の話題を。

コタツを片付けました。

なんだかんだで4月の始めまで寒い夜は使っていましたが、
さすがにもういらないだろう、と。

        さよならコタツ2008

以前勤めていた会社の上司(静岡市出身)が
「静岡の暖房器具はコタツだけなんだよ~」と言っていました。
静岡は暖かいから、コタツだけで十分だというのです。
えー?まさかー!とびっくりしましたが、それもあながち嘘ではないらしい。

現に義実家はほとんどコタツのみだし、
寝室には暖房器具がない。
↑寒がりな私には、正直キツイ ^^;

住宅メーカーの広告チラシに
「日本で一番寒い家に住んでいるのは静岡だ」とあったのは、
やっぱり気密性や暖房にこだわっていない、ということでしょう。

でも、考えてみたら部屋全体を暖めないから暖房効率はとてもいいのですよね。
つまり、エコ?

この家で一冬越すのは初めてでしたが、
どうしようもなく寒い日&来客時以外は、コタツのみで乗り切れました。
すっぽり入って首だけ出して、亀のようになって^^;
これが気持ちいいんだ、また。

ストーブは電気やエアコンではなく、灯油ストーブを使っていますが、
灯油の買出しは1度だけ(18ℓ)で済みました。

最初は購入をためらった私も、今ではすっかりコタツのトリコ^^


VIVA コタツ!!
来年も頼むぞ!!


ちなみに、コタツ文化の根強い(?)静岡で育ったダンナの
将来の目標は「コタツで仕事をすること」だとか。
小説家にでもなるつもりだろか??



Posted at 09:55 | エコと家事 | COM(10) | TB(0) |
2008.04.20

讃岐うどんツアー

四国2日目は、高松からスタート!
うどんDayです。

うどんは以前、山越で食べたことがあります。
まだ映画UDONが作られる前でしたが、相当並んだ記憶があります。
美味しかったなぁ・・・。

今回は日曜日だったので、お休みのお店が多かったのですが、全部で4店行ってきました。
目標は7店だったのですがね^^

手打ち免許かまあげ  手打免許さぬき麺業

  朝ごはんに釜揚げうどん。
  やっぱり美味しい~♪

朝一で注文にオタオタしていた私たち。途中で地元の人が入ってきました。
さらっと「かけ!」とオーダーしてズルっと食べてさっと帰ってく。
かっこいい・・・。


栗林公園のだんごその後、腹ごなしに栗林公園へ。

手入れの行き届いた園内を
カメラを片手にぶらぶらと。

でも、花より団子です。

腹ごなしになってません^^;


なかむらのあつひや  なかむらうどん

  自分で葱を刻むことで有名な
  (今は刻めないけれど)
  映画UDONにも出てきたお店で
  す。

ガイドブックにはグミの様な食感とあったのですが、ちょっと柔らかめ。
温かい麺を頼んじゃったからかなぁ。
でも、だしが絶品!香りがすごくよくて、びっくりしました。


宮武のひやあつ 宮武うどん

お客さん入れ替え制のお店。
そのシステマティックさに
ダンナは感心していました^^;

美しい麺だわぁ・・・→

コシがあって、やや不ぞろいな手作り感のある麺でした。
友人はだしが絡まりやすくてウマイと。うん、うん^^


谷川米穀店  谷川米穀店

  山奥にあります^^;
  閉店の13時に滑り込もう・・・と
  頑張って車を走らせたのですが、
  定休日でした。


ガイドには月曜ってあったのになぁ。残念。
同じような人達が4組ほどいました。
UDONでも、こんな↑角度からの映像がありましたよねー。


やまうちのひやひや山内うどん

今日食べた中ではコシがダントツに強い。うまい・・・。
おかわりしちゃおっかな・・・と
2杯目に並んでしまいました。
(割と空いてたし。)
だしがちょっと濃いめだったので、
2杯目はしょうゆで。

はぁ~幸せ・・・。


その後、こんぴらさんをお参りし、足を震わせながら(笑)いざ次の目的地へ!



Posted at 18:59 | 旅行で四国 | COM(4) | TB(0) |
2008.04.18

井上誠耕園

ヤマロク醤油でもろみをしっかりと堪能した後、
さあ、オリーブ園に行きましょう~、と車に乗り込んだのですが、
時計を見てビックリ。

16時58分。

オリーブ園もオリーブ公園も17時まで!
小豆島に来てオリーブオイルを買えなかったなんて、イヤ~!!

ってことで、閉店が17時半の井上誠耕園に

いま、向かってます・・・。
向かってるんです・・・。

と悲壮な声で電話。


道に迷いながら、オリーブ公園を横目で見ながら、山を登り・・・

井上誠耕園

  少々オーバーしたものの、
  なんとか到着~。

  お店を開けていてくださって
  ありがとう(泣)



ドレッシングから化粧品まで、色々と売られていらのですが、
とりあえず基本の
エキストラバージンオイルと
あっさりとした風味だという、ピュアオリーブオイル、
国産にんにくを加えて煮込んだガーリックオイルの3本を買ってきました。

井上誠耕園のオリーブオイル

オリーブ畑を散策し、エーゲ海風(!)景色に浸る・・・
あぁ、やりたかったなぁ。

後ろ髪引かれる思いで、フェリー乗り場へ急ぎました。


小豆島は思っていたよりも広く、観光資源が豊富な島でした。
半日ではとうてい周りきれません!
今度は泊まりで行きたいなぁ・・・


井上誠耕園

--
■小豆島観光の参考リンク
小豆島へのアクセス
小豆島のクーポン誌 ええでぇ
DREAM ISLAND

Posted at 11:55 | 旅行で四国 | COM(7) | TB(0) |
2008.04.17

ヤマロク醤油

お腹が満たされたところで、坂出港あたりを散策。

醤油ソフト
  マルキン醤油記念館を見学して、
  ソフトクリームを食べて・・・

  これ、醤油が入ってるんです。
  コクがあって後味が特徴的。
  しいて言えば、キャラメルのよう?


岬の分教場.jpg
「二十四の瞳」の舞台ともなった岬の分教場にも行きました。

100年前に建った校舎。
室内もそのままだそうで、
椅子に座ってぐるりと周りを見ると、不思議な感覚。

ここは、私のように妄想好きでなくても、タイムトリップできます^^


そして、再び醤の郷へ・・・

醤の郷と言われる地域には14の醤油蔵があるらしいのですが、
その中の数箇所が登録有形文化財に指定されています。

小さな島に14も工場があるってスゴイ。

時間の都合上、全ては周れないので1箇所にしよう、と
ヤマロク醤油へ!!

ヤマロク醤油の樽

こちらではもろみ蔵を見学させて頂きました。

いまでも↑の写真のような杉の樽を使用しているのですが、
樽の外側には白っぽい「菌」がビッシリ。

木の柱、土壁にも菌がいて、これが大事なんです。
と話すお店の方(五代目!)の静かな情熱と自信が印象的でした。

お醤油屋さんの85%はビン詰め会社だそうで、
残りの15%もタンクが主流。
このような樽で作っているところは少ないそうです。

醤油プリン

 週末限定の醤油プリン!

 上品なコクと甘さが美味。
 黒豆はどんぶり一杯
 食べたいほど。



お醤油は、味見もさせてもらえます。
(醤油の味見って初めてかも・・・^^;)

角のないしょっぱさとまろやかさに、迷わずお買い上げ。

ヤマロク醤油


普段使いには少々高い(500MLで1000円)のですが、
作り手や製造工程を自分で見てくると、納得できる気がしました。

つゆとポン酢はまだ未食。
あぁ、開栓が楽しみ!!


岬の分教場
マルキン醤油記念館
ヤマロク醤油


Posted at 16:06 | 旅行で四国 | COM(8) | TB(0) |
2008.04.16

フォレスト酒蔵森國ギャラリー と 佃煮

土曜日から月曜日まで、友達夫婦と四国へ行ってきました。
朝4時に静岡を車で出発!!

9時半に姫路港に到着し、フェリーに乗船。
初日は小豆島!!

小豆島は小説「二十四の瞳」の舞台であったことくらいしか知らなかったのですが、
ガイドブックでオリーブや醤が有名なことが分かり、
我々女性陣はわっくわく♪

島に到着後、とりあえず腹ごしらえ・・・と
事前に調べていたフォレスト酒蔵森國ギャラリーへ。

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

 島で唯一の酒造屋さんの経営する
 カフェ&バー&ギャラリーです。


とても懐かしい雰囲気で、落ち着いている店内は、
ギャラリーが併設されており、
オリジナルグッズが販売されているほど、おしゃれでした。

それほど多くはないのですが、
酒造屋さん、小豆島ならでは、のメニューが並びます。

私は温かい素麺をオーダー。
小豆島は素麺も名産なのだそうです。

藤井製麺所の太打ち素麺

美味しい・・・。
素麺はもちろんなのだけれど、上に乗っている生姜の佃煮。
甘さの中にピリっとした辛さ。
これ、気に入った・・・。

ということでお買い上げ~♪
しょうがの佃煮

始めから美味しいものに出会え、期待が膨らむ私たち。
しかし、小豆島は想像以上に広かった。。。


次号に続く(笑)。


Posted at 10:56 | 旅行で四国 | COM(6) | TB(0) |
2008.04.11

風林火山スタンプラリー 勝頼賞 諏訪地方特産品セット 当選!! 

諏訪観光連盟から宅急便が届きました。

何かと思ったら、昨年の夏に「風林火山ツアー」と称して
諏訪へ旅行に行った時に参加したスタンプラリーの景品!!

諏訪地方の特産品がたくさん入っていました。
ステキ!嬉しい!

諏訪観光勝頼賞当選


大河ドラマファンの我が夫婦は、
その年の旅行先をドラマの関係する土地にすることが多いです。
昨年は風林火山だったので、諏訪から甲府。

山々に囲まれたいい土地でした。

↓の写真は桑原城跡から臨む諏訪湖です。
桑原城跡

桑原城は信玄に追われた諏訪頼重が敗れた所。
放映中でお盆真っ只中だというのに、観光客は誰もおらず。
首塚なんかもあるので、ちょっと肌寒い気持ちになったりもしたのですが、
諏訪湖を見下ろして頼重に思いを馳せ、じーーーんとしたりします。

色んな所に行きましたが、その地その地で
山城から敵の進軍を想像したり、
鞍馬山で義経の健脚っぷりに感心したり、
巌流島で決戦ごっこをしたり(←武蔵役の取り合い)、
角屋から八木邸まで歩いたり(←新撰組)。

我ながらミーハーだなぁ・・・とは思っていましたが、
義父には「ロマンチストだな」と言われました。
ロマンチストなミーハーです(笑)

今年は薩摩。
ガイドブックは購入済みです^^;


Posted at 11:46 | 懸賞 | COM(9) | TB(0) |
2008.04.10

タケノコ狩り

週末、ダンナの親戚のおじさんの山へタケノコを掘りに行ってきました。

時期がちょっとまだ早かったみたいで、
頭を出しているタケノコもまだ多くはなかった様子。

親戚のおじさんが次々と上手に見つけていく様子を横目に
我々は非常に苦戦しました。

それでも、ダンナと義母は3本ずつくらい見つけていたでしょうか。
しかし、私と義父は全くダメ・・・。
もう、地面のどこをどうやって見ればいいのやら(笑)
おじさん曰く、「目で見つけると同時に、足でも感じる」のだそうです。

・・・裸足で歩き回っても見つけられなそう

たけのこ

と、1時間ほどで筍をあきらめた私は、フキにターゲットを変更。

水フキといって、普通のフキよりも細くて柔らかいのだそうです。

土筆と水ふき

フキは30分ほどで、大漁!大量!

タケノコを少し分けてもらい、大満足で下山したのでした。


そして春の味覚満載ディナー♪♪

筍ご飯
  やっぱり、タケノコご飯!

  煮物や炒め物にして
  早々に消費。

  今度は茹でる前に
  焼いて食べたい。



水ふきの煮物
フキも煮物にしたり、炒めたり。

少々水に漬けすぎてしまったようで、アクが抜けすぎてしまいました。

初めての食材って扱いが難しい。



まさか、自分で採ってきた山菜を
自分で調理する日が来るとは思っていませんでした(笑)
でも、いいなぁ。こういう暮らし。

春の恵みに感謝!!と自然に思えるのです。


Posted at 13:53 | 季節の行事 | COM(7) | TB(0) |
2008.04.09

牛乳といちごのゼリー

お菓子だって手際よく作れる奥サマになりたい。

というコンセプトのもと、お菓子作りにチャレンジしようと苺を買ってきました。
安くなってきたしね^^;

しかし、我が家には、お菓子作りツールが揃っていないので、
作れるものは必然的に簡単なものに・・・。

牛乳といちごのゼリー
牛乳と苺のゼリー


ウシ子さんのレシピを見ていて、これなら作れるかも・・・って密かに思ってました。
(手作り上級者のウシ子さん。 材料まで写真入りでとっても見やすいっ。)
ウシ子さんは練乳を使って作られていたのですが、私は牛乳のみで。

作り方は、
冷やした牛乳ゼリーの上に 冷やした 苺ゼリーをのせるだけ。

こんなに簡単なはずなのに、
私は冷やした牛乳ゼリーの上に 熱々の 苺ゼリーをかけたため、
うっすら牛乳ゼリーが溶けました(泣)

センスないなー ^^;


使う砂糖の量を実際に見たら、そのあまりの多さにギョっとしたため
砂糖は減らして、甘さ控えめ。
覚書を残しておきます。


■いちごゼリー
材料> いちご:1パック 砂糖:48g ゼラチン:5g レモン汁:大1
 
レシピ ★いちごのゼリー★ by まーにゃん

■牛乳ゼリー
材料> 牛乳:300cc 砂糖:16g(大1強) ゼラチン:5g

分量が中途半端なのは、ヨーグルトに添付してある砂糖を使ったためです。
一袋8gなので、秤を使わなくて済んでラク。


手際のよい奥様への道は続く・・・

2008.04.08

芽が出たっ!

発芽しました!!

日曜日くらいから、何となく芽が出る気配を感じさせ始めていたのですが、
今日くっきりと双葉が開きました。

雨が止んでから、写真撮影。
うーん。かわいい。

きゅうり15日目


きゅうりは、6ポット中
1ポットから双葉が、4ポットから8本の芽が出てきています。

プチトマト15日目


プチとまとは、3ポットから5本の双葉、1ポットから1本の芽が。


順調、順調 ^^


次の大きなイベントは「間引き」です。
君たち、どんどん大きくおなりなさい!

なんだかすっごい楽しいぞ。


↑先週末は芽が出ない・・・って泣いてたくせに(笑)
(励ましてくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m)

2008.04.07

SUNTORY ダイエット(生) 当選!

当たりました~!
サントリーのダイエット生6本!

この発泡酒は、我が家の晩酌の定番です。
SUNTORY生ダイエット当選

ダンナの夕飯のお供はいつもコレ。
結婚前から飲んでいたそうなので、常備しています。
太り始めた頃、ビールからこれに切り替えたのだと思うのですが、
残念ながら、効果は目に見えません・・・(汗)

10年前から顔が二回り大きくなったのは、まあ許そう・・・。
しかし、結婚してから(1年4ヶ月で)お腹が三回り大きくなったのは、どうだろう。

ビールのカロリーを減らしただけでは、もうダメなんですよ!ダンナくん。

飲み会の帰りにカレーを食べてくるのはやめて下さい。




Posted at 15:29 | 懸賞 | COM(3) | TB(0) |
2008.04.04

芽が出ない・・・

ベランダで畑にしよう・・・と思って種をまいたのは、3月24日でした。
あれから1週間以上経つというのに、芽が出てくる気配がありません(泣)

芽が出ない


参考にしている本によると、
トマトは1週間後に間引く(←つまり、1週間で十分発芽するってこと!)
キュウリにいたっては、3~4日で発芽するとあります。

・・・なぜ?


種を深く植えすぎたのか?

気温が低すぎたか?

ジョウロの代わりにコーヒーサーバーを使っているからか?


結構ショックです。
発芽くらいすんなりいってほしい・・・。

ダンナには、才能がないんだよ、とか センスがないんだよ とか言われてます。
ち、ちっくしょう。

ないのは、知識と経験だっ!と言い返しましたが、
見切りをつける時期はいつがいいんだろう、とも考えていたり。

むー。
ダンナが撒き直すと言ってる明日までに芽が出ないかなぁ。
ジョウロ買おっかなぁ。



2008.04.03

カメラのハードケース

入院していた我が家のNikonD80くんですが、
結構前に無事に戻ってきました。
原因は、オートフォーカス部品の接触不良?とかだったそうです。
保証がきいたので、無料で直ってきました。

が、もうヨレヨレのバッグで持ち歩く自信がありません。
どんな衝撃でおかしくなるか、分からないですから。

ということで、デジタル一眼レフ用のハードケースを買いました。

ごっついです。
プロっぽいです。

カメラハードケース

そして重いです・・・。
持ち歩いてウロウロ散歩はできなそう。


家での保管と車での移動時のみに使うことにしよう。


あれ。
買った意味あったのか??


カメラハードケース内

   中はこんな感じ。

   仕切り板で区切ります。



--
■カメラの保管方法

お店の人に「このハードケースで保管できますか?」と尋ねたところ、
・風通しのいい所に置くこと
・防湿剤をいれること
・頻繁にカメラを使うこと  と言われました。

風通しのいい所・・・・
世の皆さんはどこに置いているのでしょう?
やっぱりちゃんと防湿ケースを持っているのかな。
我が家は、リビングの電話の脇に鎮座させていますが、
ここが風通しがいいかどうかは不明・・・。



2008.04.02

化粧品の処分

こちらに引っ越してきて、1年3ヶ月。
実家からなんとなく持ってきたモノたちの存在が気になり始めました。

化粧品です。

処分の山   引っ越してくる際、
   大分処分してきたと思っていたのですが、
   まだこんなにあったとは!

   シャンプーや化粧水の試供品から、
   韓国でどっさり買ってきたパック、
   もう3年は使っていない化粧品の数々・・・。

   いつか使うかも・・・と思っていましたが、
   石けん生活に切り替えたこともあって、
   バサリと捨てました。


そして残ったのは・・・
いつも使っているものたち+アイシャドウ2つ、口紅数本。
ゴロゴロとあったネイルカラーも2本に。

ネイルカラー


手はガサツな振る舞いのせいか、すぐに剥げてしまうのでほとんど塗りませんが
(いつもキレイにお手入れされている方、ほっんと尊敬します。)
夏場の足には必須。
塗らないと、なんとも手抜きな足元になってしまうんですよねぃ。
他の部分が手抜きだから、余計・・・。

あ。ちょっと固まってますね。薄め液を買ってこなくちゃ。

値段と塗りやすさから、TESTIMOを愛用していますが、
添加物に配慮したメーカーのものも気になります。

って、ここで買うとまたモノが増える^^;

シンプルライフの基本は、
モノは持たない、持て余さない!




Posted at 11:43 | エコと家事 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。