--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.31

3月のDVD 鑑賞記録

昨日、お花見をしつつ、写真を撮りつつ・・・と楽しみたかったのですが、
あいにくの雨。義実家そばの公園でひっそりと撮ってきました。

March 2008


映画は、今月は家にあまりいなかったので、あまり観れず。
DVDはレンタル屋さんで各々自分の好きなものを選び、
だいたい交互に順番に見ています。
ダンナの趣味と私の趣味が明らか↓だなぁ(笑)

☆かもめ食堂
北欧好き主婦のバイブル!やっと見ました。
皆さんが憧れるのが分かる。欲しいお皿が出てきちゃいました^^;
ストーリーものんびりとした展開ながら、とっても居心地がよかったし、
好きだなぁ。

☆どろろ
この手の映画にしては面白かったように思う。
ウルトラマンちっくな怪獣妖怪は斬新~^^;
原作が読みたくなった。

☆リンダリンダリンダ
若いですなぁ・・・とダンナと呟きまくる。
高校時代っていつの時代も変わらないのね・・・と懐かしくなってしまった。
ペ・ドゥナがアクセントに、その他も個々のキャラが自然でよかった♪

☆12MONKEYS
パニック映画かと思っていたら、SF?サスペンス?な映画だった。
ブラピのあの眼が印象的・・・。

☆プラダを着た悪魔
ちょっぴりSATCを彷彿とさせる働くオンナの話。
素直に「頑張るっていいね!おしゃれっていいね!」って思う。

☆ミノタウロス
クレタ島の神話(ギリシア神話にも取り込まれた)の中のお話。
生贄の人達も可哀想だけれど、よく考えると人間のエゴで生まれたミノタウロスも気の毒なわけで。



スポンサーサイト

2008.03.28

シンボルツリー

ダンナがシンボルツリーが欲しい、と言い始めました。

(シンボルツリーと言っても、室内の観葉植物のことです。
 我が家にお庭はありません(ノ_・。))

私は、てっきりテレビの横に置いてある2鉢のセロームが
我が家のシンボルツリーなのだと思っていました・・・。

セローム


このセロームは結婚前にダンナがくれたものです。

むかーし、むかし
ダンナとまだ付き合い始めたばかりの頃、ダンナがアイビーの鉢植えをくれました。
大事に育てていたのですが、当時一人暮らしだった私は長期で旅行に行くことに。
水やりをお願いして、ダンナにアイビーを預けました。
2週間後・・・旅行から帰ってきたら、アイビーはセロームに変身していました(笑)

実家に戻ってからは母が管理をしてくれて、すくすくとばかでかく大きくなり、
昨年、ダンナが株分けをしてくれました。

あれ?
文章にしてみたら、意外と思い出のあるものだったように思えてきた!?^^;
今まで友人が来ると「これ、もってく?」なんて言ってたけど、手放すのはやめようかな?

ダンナはどうやら「木」が欲しい様子。
「草」や「花」じゃなく「木」がいいんだそうです。

セロームが置いてあるのは、我が家の日当たり一等地。
でもベランダへの出入り口でもあるので、もうこの窓辺の並びには置けません。
「草」で勘弁して・・・。



2008.03.27

ロクシタンのソープ&ハンドクリーム

義弟から新婚旅行のお土産が届きました。

ロクシタンのラベンダーハンドクリームとソープ!

ロクシタンは南仏の自然派ブランド。
シアバターが有名ですよね。

ロクシタン

絵の具のチューブのような外観がかわいい。

早速ハンドクリームを使ってみました。
伸びが非常によく、しっとり浸透してベタつきは全くなし。
そして、ラベンダーの香りがかなりしっかりします。
最近、無香料のものを使用することが多かったから、強烈に感じるのかな?
塗った手でコーヒーを飲むと、コーヒーがラベンダーフレーバーです。

それにしても、旅先はハワイだったよな~?なんて思ったら、もう一つ。

GODIVAのチョコレート。

GODIVA HAWAII


ハワイバージョンがあるのですねぇ。

って、なんかちゃんとした物ばかりもらってしまいました。
確か、私たち夫婦の時の義弟へのお土産はビーチサンダル(笑)
あと、Timtamもあげたかな。

まだ独身だったし、ダンナがそれでいいって言うので、つい。
独身男性へのお土産って難しいんだって!・・・と言い訳。

義弟夫婦さま、ありがとう!

ハワイは20年くらい前に行ったきり。
あぁ、行きたいなぁ!



Posted at 10:00 | 頂きもの | COM(3) | TB(0) |
2008.03.26

携帯灰皿

携帯灰皿を買いました。
2つ目です。

私はタバコを吸いません。
ダンナも数年前に止めました。

では、誰が使うのかというと、お客さまです。

携帯灰皿


友人が遊びに来てタバコを取り出した時、我が家に灰皿がないことに気付きました。
その時は、空いたジャムのビンを渡して、灰皿代わりにしてもらったのですが、
後片付けがすっごく苦痛で・・・。

次のゴミ回収日までゴミ箱の中でなんとなく臭う吸殻。
このビンも一体何で洗ったらいいの~? って感じだし。

今どき、携帯灰皿くらい持ち歩いてよ~とも思うのですが、
まあ、忘れるってこともありますから、こちらで準備してしまえ!と思って
100円ショップで買ってきました。
使ったらそのままお持ち帰り頂きます。

ちょっと冷たいかな?とも思いましたが、
かわいい携帯灰皿を選ぶようにするので許してくださいm(_ _)m

喫煙場所はベランダですがね^^;

今のところ、持ち帰った人は一人です。
スカル柄をお持ち帰り頂きました。



2008.03.25

ベランダ畑始めます

昨年からずっとやってみたかったことがあります。

それはベランダガーデニング!!

雑誌を買ってきては、
ナチュラルガーデン、かわいいわぁ。でも私のガラじゃないかな・・・。
イングリッシュガーデン!なるほどね。こんなに鬱蒼とさせても美しいのね。
和室リビングと繋がりを持たせるためには、和風??
統一感をもたせた植物を選ぶのが難しそうだなぁ。
ジャンク雑貨を置くのも上級テクそうだけど、トライしたいわぁ。
・・・なんて考えているうちに冬に突入。

春になるのを、じっと妄想を膨らませながら待っていました!

で、週末ホームセンターへ行ってきたのですが、買ってきたのは野菜の種。

種まき2008第1弾


インテリアが実用性に負けました^^;

我が家のベランダは畑になります。

さようなら、私のおしゃれなベランダ~(笑)

3ポットずつ

   まずは、キュウリとトマト。


   3ポットずつ植えました。




1ポットに3~5粒ずつの種を植えましたが、間引きするので、1ポットに1苗。
トマトときゅうり、それぞれ3本の苗ができる予定です。

種が余っているので、もう少し植えるか迷っています。

果たしてこんなに育てられるのでしょうか?
いや、無事に苗が1本でも育つのでしょうか?

目指せ!おしゃれな畑!



2008.03.24

エステー 立体着圧ソックス 当選!

忘れた頃にやってくる~♪
今回は靴下が当たりました。

セルフケア 立体着圧ソックス<ゲルマニウムタイプ>

立体着圧ソックス当選


働いていた頃、私の仕事はデスクワーク中心の仕事でした。
1日中座りっぱなしのため、足はパンパン。
マッサージしてもらっても、その場だけの改善で、
いつもいつも足がだるいので、それが普通の状態となっていました。

そんな私なのに、なぜか試していなかったこの靴下。
懸賞に応募する時、他の可愛い雑貨を選ばず(希望商品選択式だった)、
この靴下を選んでよかった!!


--

その後、履いてみました。
たくさん歩いた翌日の重い足には効果てき面!
ふくらはぎをギュっと持ち上げてくれる感触が好きです。
これはよい。



Posted at 08:39 | 懸賞 | COM(3) | TB(0) |
2008.03.21

かぎ編み事始め

帰省の話、最後デス。

帰省すると、だいたい祖母とデートをします。
ランチして、ぷらぷらとウィンドウショッピングして・・・

この日は、そんな(80過ぎの祖母を1万歩以上歩かせた^^;)1日を過ごした後、祖母の家へ。

そして、かぎ編みを習いました!

かぎ編み事始め


ブログを見てまわっていると、ハンドメイドが得意な方が多くて、
私も何かできるようになりたいなぁ・・・なんて思っていて、このチャンスを狙っていました。

祖母は編み物、縫い物が得意で、
以前、アクリルたわしをもらってここに書いたこともありますが、
「今どき!?」と驚くほど、手作りの洋服や小物を使っています。
「バッグは自分で作るのが一番使いやすいわー♪」なんて言って。

「毛糸はほどいて作り直せるから、エコなのよ」とも言っていました。
なるほどねぇ。
一度作ったものをほどくのって、勇気が相当要りそうだけど^^;


そんな祖母に夜な夜な教えてもらってきたのですが、
私の不器用なことといったら!

練習中

  編み目がキツくなったり
  緩くなったり

  段数が少なくなったり
  多くなったり(笑)



でも一応、祖母が本棚から引っ張りだしてきた古い雑誌の切り抜きで、
習った編み方と解説図を見比べ、基本の編み方はできるようになりました。
いや、できるようになった気がします。

もう少し練習して自信がついたら、本を買ってこよう!
春だというのに毛糸だなんて、テンション上がるかな^^;



2008.03.20

ルノワール+ルノワール展

帰省中にルノワール+ルノワール展へ行ってきました。

画家の父、ピエール=オーギュスト・ルノワールと
映画監督の息子、ジャン・ルノワール の二人の作品が共演する展覧会です。

ルノワール2展


お父さんのオーギュスト・ルノワールは、私の好きな画家の一人ですが、
彼の生涯を追えるような展覧会に行くのは初めて。
柔らかい筆遣いの暖かい画風は、幸せな生活から生まれていたんですね。
たくさんの作品はどれも素晴らしく、「陽光のなかの裸婦」の光の落ち方なんて、ドキリとしちゃいました。

息子のジャンは幼少の頃から父親の絵のモデルにもなっていたそうです。
彼の作品は見たことがなかったのですが、オーギュストの絵と並べられて流れていた
その映像は驚くほど、父オーギュストの絵を反映させていました。

たくさん撮った映画の中から、父の作品から影響を受けた一部を抜粋したものだとは思うのですが、
なぜこんなに父親の作品にこだわっているんだろう・・・?

七光りと言われてしまいそうな状況なのに。
普通に考えれば、敢えて反抗しそうなのに。

私にはとても理解し難かったのですが、
父親が絵画で突き詰めていたものを、息子が映画という違う手法で更に追う。
科学の研究が時代を追うごとに、人に引き継がれ、そのアプローチの仕方を変えるのと同じ感じ・・・?

ジャンには自信も才能もあったのですねぇ。

彼の作品を見てみたくなりました。
ただ、ストーリーよりも映像美重視の作品たちのようです。
・・・ダンナは途中で寝るだろうな^^;


Bunkamura



2008.03.19

ちゅうどくしん

皮膚科に行ってきました。

実は、実家に帰った翌日から身体に湿疹が出来始め、痒くて痒くて・・・

始めは耳の後ろと腕ぐらいだったのですが、
脚、背中、お腹・・・と、どんどん広がっていき、もう我慢ならんっ、と。


クスリ


診断結果は『中毒疹』。
何らかの原因でウィルスが体内に侵入したようです。
内科で言えば風邪のようなもので、特に心配はないとのこと。

ホッととしました。

原因は不明ですが、病名が分かると安心するものですね。

病院に行く前はさんざん
「実家のシャンプーが合わなかったのか?」
「日曜日に食べた焼肉に当たったか?」
「布団にダニがいたとか?」
「横浜の化学汚染物質!?」
なんて考えていましたから^^;

しばらくは、お風呂ものんびり浸かれず、石けんでゴシゴシも洗えず。
食事も過熱したものを。

頑張って治します。



Posted at 12:38 | ひとりごと | COM(11) | TB(0) |
2008.03.18

インドのお土産

ダンナの出張先はインドでした。

お腹は壊さなかったようですが、
何を食べてもスパイシーで、最終日は皆スープしか飲めなかったとか^^;
皆でグッタリと食事している写真を見せてもらいました(笑)

さて、お土産ですが
「時間がなくてあんまり買えなかったよ・・・」と言いながら、買ってきてくれたのはこちら。

インド土産の象


更にこちら。

インド土産のミニ楽器


あんなに普段 「部屋に雑貨をごちゃごちゃ飾るのは嫌いだ!」 と言っているくせに!!

あれと同じですかね、ディズニーランドに行くと、ついうっかり
「部屋中をディズニーグッズで埋め尽くしたい」って思ってしまう気持ち。
冷静さを失う非日常。(私だけ?)

うーん、でも象は好みだわ。
お腹にかなり毛羽立ってる子象が入ってるけど ^^;

いつかアジアンな部屋にしたい、と思ったときに活躍してもらいましょう。
布使いで変幻自在な我が家。
シンプルな家具にしておいてよかった。

そして最後に

インド土産の緑茶


えー!!インドと言えば紅茶じゃないのかい?
ダージリンじゃないのかい?

と尋ねたところ、これはインドの方にもらったものだとか。
へぇ(*゚O゚*)!!

調べてみたら インド政府御用達 Aap ki Pasand(アパキパサンド)社のお茶でした。
私は知りませんでしたが、有名なブランドのようです。
それにしても、インドでも緑茶が作られているのですね。


夕飯を食べながら色んな土産話を聞きました。
すると、「インドなら住んでもいいかも・・・」とダンナがぽつり。

これにはびっくりです。
L.A.に行った時は「ここには絶対に住みたくない!」と言った人がですよ?
ポテトもハンバーガーも大好きなのに、そう言った人がですよ?
絶対に「もう行きたくない!」と言うと思ったのに。

観光は全くできなかったそうなのに、一体何に魅かれたのでしょうか。
そりゃ、私だって一度は旅行で訪れたいとは思っている国ではありますが・・・。

引っ越すことになっちゃったらどうしましょ?
面白そうではあるけれど ^^;



Posted at 11:40 | ひとりごと | COM(7) | TB(0) |
2008.03.17

帰って参りました。

ダンナ、私、共に無事に静岡に帰って参りました!

私の方はこの1週間、とにかく出歩いていました。
昼間は子連れの友人と会い、夜は働く友人と飲み・・・

振り返ると、赤ちゃんとの出会いが多かったです☆

私の周りでは昨年ベビーラッシュだったので、
産まれたよ♪の連絡をもらってからまだ会えていなかった赤ちゃんや、
産まれたばかりに会ったきりの赤ちゃんに会ってきたり。
ちょうど産まれた子もいて病院にお祝いにも行ってきました。

赤ちゃん行脚

やっぱり、赤ちゃんは可愛かったなぁ。
そして友人たちがちゃーんとママをやっているのも新鮮で。

学生時代は「子供なんていらないよ・・・」と言っていた子がママになったら
「あの赤ちゃんを抱く感触が忘れられないから、もう一人ほしいの」なんて言ってて、
母性ってすごいな、と思う次第でした。

もちろん働く友人たちも、相変わらず頑張っていて。

周りの人たちがどう思っているかは分かりませんが、
私自身は最近、ちょっと足踏み状態かなー?という気持ちでいたので、
前に進もう!という気持ちになって帰ってきました。
春だしね♪


--

実家でもブログの更新くらいできるだろうと思っていたのですが、全くできず・・・。
グリムスが萎れてきてます^^;



2008.03.07

ダンナの出張と私の里帰り

ダンナが週末から1週間海外出張に出かけます。

海外出張は2度目なのですが、
今回は食文化&衛生状態が日本とは違う国のようなので、
お腹が敏感な彼は非常に構えてます^^;

私も行ったことがない国なので、
除菌アルコールウェットティッシュだとか水に溶けるティッシュだとか
とりあえず買い込んできました。

(↓芯を抜いたトイレットペーパー。これ、中国短期留学中に非常に重宝しました。
   こぼれたお茶からお尻まで何でも拭けて便利です♪)
出張の準備


出張にお菓子

   3日味噌を食べないと調子が狂う・・・というダンナのために
   インスタント味噌汁と

   ホームシックにかからないよう、
   ダンナの好きなお菓子も少々。

   余ったら現地の日本人さんにあげてください。



そして私ですが、私は実家に里帰りをすることにしました♪

昨晩、開いてあった私のスケジュール帳を見てダンナが一言。
「来週、なんか予定いっぱい詰まってるね・・・」

(・・*)ゞ

羽根伸ばさせて頂きます・・・。
もちろん、ダンナが無事に帰ってきてくれることを祈りながら。


このブログも来週は休みがちになることと思いますm(_ _)m



Posted at 14:38 | ひとりごと | COM(11) | TB(0) |
2008.03.06

次郎柿ワイン

柿ワインをちびちびと楽しんでいます。
昨年の初秋、浜松方面へドライブに行った際、小国神社で買ってきました。

          次郎柿ワイン


柿なんだから、ワインって言わないんじゃ・・・
なんて細かいことはいいことにしましょう(笑)

甘いのですが、市販の梅酒などに比べたらスッキリしています。
柿の香りや味がするかと言われると、ちょっと自信がありませんが、
なかなか美味しい。

普段赤ワインを好んで飲んでいる私には、ちょっぴり甘めなので、
小さいグラスで頂いてます。

他にも静岡にはみかんワインなるものが売られているとか。
見かけたら買ってみよう、と思っているのですが、
なかなか見かけないのですよね・・・。



2008.03.05

べにふうき

いよいよ花粉が本格化してきました。
天気予報でも花粉情報が流れ、マスクをしている人も多くみかけます。

私も先週から洗濯物は室内干し。
大好きな天日干し(笑)も、ゴミ箱とお風呂用品のみに我慢して、
窓を開けるのも掃除機をかけている時のみ。
その後は空気清浄機を花粉モードでしばらく運転・・・なんて生活に入りました。

私もダンナもそんなにひどい症状は出ないのですが、やっぱり憂鬱です。
薬を飲めば効くんですけど、飲み続けなければいけないし。
根本的な解決はないかなぁ・・・と思っていたときに見つけたのがこのお茶。

べにふうき

べにふうき


アレルギー症状を引き起こす体内細胞の活性化を抑制する機能があるそうです。
ペットボトルでも出回っているようですが、地元静岡産なので茶葉で買ってみました。

新聞に煮沸を5分すると有効成分の抽出率がよくなる、と書いてあったので
その通りに。 → 記事はコチラ

味は、やっぱり普通にいれるより渋くなってしまいました。
普段のお茶として飲めなくはないけど、普通にいれた方が美味しいです。
効能をとるか、味をとるか。悩めるところです。

そしてちょっと値段が高いのですよね・・・。
ティーバッグ2g が10個で680円。
むぅー。色が出なくなるまでしっかり飲んでやらなくちゃ(笑)

ちなみに袋の裏には抽出時間が30分とあります。
その通りにしてみたら、お茶はすっかり冷めてしまっていました^^;



2008.03.04

ちらし寿司

昼間、実家の母から電話がありました。
「ひな祭りなんだから、ちらし寿司くらい作りなさいよー」と。

ちょうど、一昨日義実家で美味しいちらし寿司は食べたし、今日は省略しちゃおっかな、
なんて考えていたところでした。
何て見透かされているかのようなタイミング・・・。

どうせ作るなら、好きな具で作っちゃえ。
ってことで、お刺身用のサーモンとイカを買ってきました。

ちらし寿司


ごまをまぶした酢飯に、錦糸たまご、サーモン、いか、貝割れをトッピングしただけ。
結果的に手抜きになってるけれど、まぁいっか♪
いつもはワイン党の我々も、久しぶりに日本酒なぞ頂いてしまいました。

桜餅と柏餅とひなあられ
   デザートは義実家からもらった桜餅、柏餅と
   ダンナがコンビニ3軒はしごして見つけてくれた雛あられ!

   桜餅は道明寺の関西風。
   そういえば静岡はどっちなんでしょう?
   今では関東でも両タイプ売っているけれど
   静岡もそうなんでしょうか。



ひな祭りは女の子のための行事で、雛人形を飾るとされていますが、
義実家のある地域(清水)では、男の子のために天神様を飾るそうです。
まだまだ知らないことがたくさんあります^^



Posted at 11:51 | 季節の行事 | COM(4) | TB(0) |
2008.03.03

ひな祭り風?ピザ

昨日、ダンナがピザを作ってくれました。

   ピザでひな祭り


ひな祭りの菱餅をイメージしたらしいです。
生地の形が一応ひし形で、ポテトで白、ブロッコリーで緑、サラミでピンク ^^

焼く前のピザ

   サラミが少し焦げてしまったので、
   焼く前の方が分かりやすかったかな。

   どうでしょ?




我がダンナ、世のダンナ様の中でも家事は割りと手伝ってくれている方だと思いますが、
数ある家事の中でやっぱり一番活躍してくれるのが料理。
料理を手伝ってくれるのが私としても、一番嬉しい。
(家事の中で料理が一番面倒です。)

ダンナが率先してやってくれるのは、
・ホットケーキ、お好み焼きの「焼き」系
・そば、パスタの「麺ゆで」系 (ソースは缶詰)
・水炊きなどの「超簡単」系
・カレー、麻婆豆腐など「自分が好きなもの」系
あと、今回の
・ピザ、パイなど「パン屋でのバイト経験を生かした」系

書き出してみると、結構お世話になっていることが分かりますね^^;
感謝感謝です。


上文とは余り関係ないのですが・・・

昨日スーパーの冷凍食品売り場の前で
冷凍食品を手にしたお母さんに小学生の息子クンが
「これ、中国産?やだー食べない。死ぬから食べないー。」と言っていました。
必死に「これは大丈夫!大丈夫って書いてある!」と説得するお母さん。
なんだか、世の中の動きを見ている感じがしました。
外国産や冷凍食品が悪いと言うつもりは全くありませんが(現に買っているし)、
この小学生に芽生えた食への意識。
バランスよく育っていってくれるといいな、と思います。

私も、料理は面倒~ε-(´・`) なんて言ってないで、もっと楽しめるようにならなくちゃ!
美味しい物を食べる事には貪欲なので、好きになる素質はあるような気はするんですけどね。




Posted at 12:24 | 季節の行事 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。