--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.29

2月のDVD 鑑賞記録

2月ももう終わり。
早いなぁ・・・。

今月は13本鑑賞しました。

February 2008


☆バブルへGO!! ~タイムマシンはドラム式~
当時小学生だった私はバブルを享受した思い出は余りないけれど、懐かしさを味わえた。
阿部ちゃん、やっぱり面白いなぁ。
ダンナはラストにこれはあり得ないんじゃ?と言って、私にドラゴンボール35巻を差し出してきた^^;

☆UDON
香川旅行の予習として鑑賞。(←結局中止になった。)
私のソウルフードはなんだろう?家系ラーメン??

☆フラガール
松雪さん、蒼井優ちゃんのフラダンスに感激っ。すごい。
最近カルチャースクールの発表会でおば様達が踊っているのを見て、
ちょっと誤解していたダンナ。フラってかっこいいね・・・と言っていた。

☆あずみ2
安住さん!!
それにしても、2を見るとは思わなかった(笑)

☆パッチギ
民族問題は難しいです。
そして私は痛いのは苦手です・・・。

☆HERO 英雄
ちょっとまどろっこしい気がしたのですが、
衣装や映像の色彩がとても綺麗。ワイヤーアクションも優雅。

☆キングダム・オブ・ヘブン
2回目。1回目では分からなかった背景を今回は調べながら見てみた。
歴史物を見るときは、作品うんぬんというよりお勉強スタンスで見てしまう今日この頃。

☆manhole
ミスター初監督作品ということで。
北海道の夏もストーリーもとても爽やか!

☆スパルタカス
オープニングの映像なしの音楽の長さに驚く(笑)も、物語が始まってしまえば長さは感じずに見られた。
淡々としずぎず濃すぎず。いい映像だなぁと思うシーンもしばしば。
それにしても、CGなしでのあの戦闘シーンはすごいなぁ・・・。

☆DEATH NOTE デスノート (on TV)
中途半端なところ(エルの最後くらい)までしかコミックスを読んでいないので、
もうキラにムカついてムカついて(笑)
でもそれだけ、藤原竜也がはまっていたということでもあるなぁ・・・。

☆マッカーサー
ドラマ性はほとんどなく、「伝記」を見ているよう。
勉強になりました。

☆スキャンダル
韓国の時代劇を初めて見たダンナは、女性の髪型やら色々と新鮮がっていた様子^^;
ヨン様のプレイボーイっぷり、なかなかよかった。

☆Onちゃん
友人から借りて。
売れちゃうんだもんなぁ。って私も本編以外もしっかり見たけど^^


スポンサーサイト

2008.02.28

ミント

昨年の9月、ミントの苗(すっかり成長していたもの)をもらってきました。
その時に「仮に・・・」と室内に置いているセロームにダンナが植え、早5ヶ月。
いまだに仮の状態のままです^^;

ミント


というのも、ミントの根があまりに太く長かったので家にあった植木鉢に入らず、
一部を挿し木にトライしてみたものの、失敗して枯らし・・・。

でも春になったらやっぱり植え替えたいな~♪なんて思って
色々調べていたら「ミントは寄せ植えはやめましょう」との事実が!
ミントは生命力が強いので他の植物の栄養を吸い取り、枯らせてしまうそうなのです。


    ↓枯れている根?茎?を除こうと思ったら生きている箇所と繋がっていた^^;
      土の中に埋まっているというより、土が軽く被さっているという状態なのに。
      恐るべし、ミントの生命力。
    ミントの根


セロームの成長が止まったのは冬だからだと思っていたけれど、ミントのせい??
でも元気は元気だしなぁ。
寄せ植えが不可なのは、ハーブ同士ってことなのかなぁ。

なんてごちゃごちゃ考えていたのですが、トドメの事実発覚。
水やりの方法が双方で全く違っていました(爆)
セロームは冬は土が乾燥してからあげるようにするのですが、
ミントは湿り気を好むらしいのです。

今まで全然ミントちゃんのことなど考えてあげていなかったことが判明です。
ごめんよぅ(≧≦)
春になったら大きめの鉢を買ってきて、必ずや植え替えをしてあげるからね。



2008.02.27

修善寺温泉 湯の郷

今井浜~河津辺りで温泉に入って行こうかと思ったのですが、
あまりの大渋滞に驚いたため、
早いうちにこの辺りを抜け出そう・・・と修善寺へ向かいました。

なんの下調べもせずに来てしまった修善寺。
有名な温泉地ですもの、日帰り入浴ができるところくらいたくさんあるでしょう!
と温泉街を進んでいったのですが、なかなか見つからない。
もしかしたら見つからないかも・・・と焦り始めた時に辿り着いたのがこちらです。

伊豆のまほろば 湯の郷村

修善寺温泉湯の郷村


お風呂はそんなに広くはないのですが、露天風呂もあります。
この時期の露天風呂は心地よく、何時間でも入っていられそう。

でも男性陣と1時間で出る約束をしたので長湯はできません。
昔、ダンナを含めたグループで旅行に行った時、
時間を決めずに入った温泉であまりに私たち女性陣が長湯で出てこないので、
心配したのか、イライラしたのか(^^;)男友達の一人が頼んだスタッフに
呼びに来られてしまったことがありまして、それ以来時間を決めて入っています。
半身浴でおしゃべりが始まると、時間を忘れちゃうんですよね。

お湯は無色無臭のアルカリ性単純温泉。
飲むと胃腸に効能があるそうです。

すっかり温まったら、(遊び)疲れが出てしまったようで帰りの高速は爆睡^^;
ダンナよ、申し訳ないっ。


■伊豆のまほろば 湯の郷村■
住所:静岡県伊豆市修善寺 1135-6
TEL:0558-72-1126
営業時間:9:00~22:00
利用料金:700円(2時間)

---

後で調べてみたら、修善寺温泉街の日帰り入浴施設は少ないようでした。
またぷらっと寄ることがあり得そうなので、温泉街以外も含め、メモしておきます。

■修善寺の日帰り温泉

筥湯 ・・・ かつてあった外湯を復活させた温泉。シャワーはない。
       温泉街にある日帰り入浴施設は湯の郷とここだけ?
サイクル温泉 ゆーサロン ・・・ サイクルスポーツセンター内。
ラフォーレ修善寺 森の湯 ・・・ センターハウス別館。内湯から天城連山が見えるらしい。

まだあるよー!との情報をレイコさんより頂きました↓ありがとうございます☆☆
万福 百笑の湯 ・・・ 修善寺道路を降りて温泉街の反対を行く。お風呂、サウナの種類が豊富!!

その他、旅館でもできる所があるような、ないような・・・。



Posted at 18:05 | 旅行で伊豆 | COM(4) | TB(1) |
2008.02.26

今井浜

今回の伊豆旅行の前泊を決めたのが旅行の数日前だったため、
河津の宿は取れなかったので、隣の駅の今井浜のペンションに宿泊しました。

        ペンションの桜


素泊まりで宿食はお断りしたにも関わらず、夕飯の路頭に迷った(河津で飲食店を探すも、
20時半には閉店の店続出^^;)私たちにオススメのお店を電話で教えてくださったり、
早朝出発という我侭な私たちにコーヒーのサービスもできないから・・・と美味しい苺をプレゼントくださったり。
シャレー今井浜のオーナーさま、大変お世話になりましたm(_ _)m

↓部屋からの景色です。島が見える!
朝の今井浜


朝の7時過ぎに宿を出発し、のんびりと河津の桜まつりを堪能した後、
私たちは、また今井浜へ。

飲食店マップから適当に選んで向ったお店だったのですが、これがヒット!
旬の味処 あいざわ です。 とても美味しかったー。

鯵の味噌たたき定食
   鯵の味噌たたき定食(1300円)

   味噌がしょっぱいのかな?と思いきや、
   味噌と生姜が鯵を引き立たせてる('-'*)

   会社に勤めていた時にランチでよく食べていた鯵のたたき。
   久しぶりに美味しい鯵が食べられて嬉しい・・・。


イカわたスライス
   イカわたスライス

   イカのわたをイカの身で包んだもの。
   冷凍してあってちょっと冷たいのですが、
   新鮮だからこそ食べられるんでしょうね。
   わたの臭みは少なく、さっぱりとしていました。



その後は今井浜の砂浜へ。
夏は海水浴客で賑わうのでしょうが、冬の海は人もまばら。
ダンナは岩場に登って昼寝をしていました・・・。

伊豆には何回も来ていますが、この辺りは初めて。
のんびりとしていていい所でした。
道路事情がもう少しよくなれば、行きやすくなるのにな。



Posted at 09:28 | 旅行で伊豆 | COM(0) | TB(0) |
2008.02.25

河津桜まつり

   河津桜

友人夫婦と伊豆の河津へ行ってきました。

すごく混み合うと聞いていたので、朝から散策できるように1泊で。
夜桜も見られるし♪と思っていたのですが、これが寒くて寒くて・・・。
15分ほど歩いてギブアップしてしまいました。

翌日は早めにペンションを出発!
ビュンビュンと吹く風は容赦ありませんでしたが、8時前の会場は人も少なく
ゆっくりと写真を撮ることもできました。

今回初めて河津桜を見たのですが、ソメイヨシノに比べて色が濃いのですね。

   河津桜と菜の花


道の両側に植わっている箇所は桜のアーチとなっています。
見上げると、青い空にピンク色がよく映えて、とてもきれい!

メジロやつばめといった鳥もたくさん飛んでいました。
特にメジロは「ここは鳥園か!?」というくらいごっそりと木にとまっていてビックリ。

   河津桜並木


11時半に河津を発ったのですが、その頃には会場付近は大渋滞していました。
前泊、大正解だったようです^^;


河津桜まつり情報局



Posted at 14:32 | 旅行で伊豆 | COM(4) | TB(0) |
2008.02.22

NikonD80入院へ・・・

我が家のデジイチ NikonD80ですが、
オートフォーカスの調子が悪かったため、ダンナがお店へ持って行ったところ、
3週間ほどの入院と相成りました ゜゜(´□`。)°゜。

症状としては、オートフォーカスが利かない(ピントが合わない)ため、
シャッターが下りないという状態です。(合って撮れる時もある。)
マニュアルで撮れば全く問題はありません。

調子が悪くなってからもしばらく使っていたのですが、
普段オート8割、マニュアル2割で使用している私にはキツかった・・・。
段々使うのが億劫になってきてしまって。

お店の人は原因不明と言っていたそうですが、
無事に復活して退院してきてくれることを祈ります(;人;)

しばらくは約3年前に買ったこちらのカプリオに頑張ってもらうことになります。
(今でも普段持ち歩いているのはこちらですが。)

    カプリオ

こちら、広角と乾電池が使用できる点が気に入って購入しました。
素人なんでよく分かりませんが、画像はイマイチかな?と思います。
暗めの室内なんかは苦手中の苦手。(腕が悪いだけ~?)
が、(当時としては)電池の持ちが非常に良く、使い勝手もいいので、
気に入って使っています♪

ちなみにこの写真は携帯で撮りました。
セピアモードに初トライ!
携帯のカメラもお遊び機能がたくさんあって面白いなぁ。



Posted at 11:09 | ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2008.02.20

ライラの冒険 黄金の羅針盤

清水まで試写会に行ってきました。

賢くてハッタリが得意な勇気のある女の子の冒険物語。
とにかく大迫力のCGと音!
映画館で見られてよかったなぁ、と思いました。

展開はとてもスピーディで途中で飽きることは絶対にありませんが、
細かい設定などは小説ではもっと丁寧に描かれているんだろうな、と思う箇所もあり。
原作を読んでいたらもっと楽しめたのかな、とも思います。

カトリック教会をイメージさせる”教権”団体が悪者として出てくるので、
どうだろ・・・と思って見ていたのですが、
やはり一部のキリスト教団体から作品に対して非難があったようですね。
原作でもこの先の展開を含め、色々あるようです。

これは三部作の第一作目ですが、
二コール・キッドマン扮するコールター夫人の謎や異世界への入り口など
この先解明されるであろう気になることがたくさん。
きっと次回作も見ることになるでしょう~。

大人でも楽しめるファンタジー作品です。
もちろん純粋で素直な気持ちで見ることが前提です(゚-^*)

ところで、主人公の女の子が宮崎あおいちゃんに似てると思ったのは私だけ!?

---

ダンナがちょうど残業だったというので迎えに来てもらい、そのままドリプラで夕飯を食べてきたのですが、
ここにもこんなイルミネーションが!

   ドリプラの夜景


ライラの冒険 黄金の羅針盤



2008.02.19

洞慶院と丸子梅園

   洞慶院の梅


近所のお宅のお庭で咲き始めた梅がとても綺麗だったので、
週末に梅園へ行ってきました。

見ごろはこれから
最初に向かったのは洞慶院。
曹洞宗のお寺で、梅林が有名なそうなのですが、
まだ2分咲き程度・・・。(→)

レジャーシートを広げている家族連れもいるくらい、
平地で公園の様ないい場所だっただけにちょっと残念。

今年は例年よりも開花が遅いようです。


気を取り直して丸子梅園へ。
こちらは満開~♪

   丸子梅園の梅

色とりどり、色んな種類の梅が傾斜地に植えられています。
梅もここまでたくさん咲いていると圧巻ですね。

日が傾き始めた頃だったので人も少なく、のんびりと散策をすることができました。
丘の上から旧東海道を見下ろしてみたり、
風にのって香る梅の香りに源氏物語を思い出してみたり・・・。

でもこんな悠長なことを言っていられるのも今のうち。
そろそろ現代人の春の象徴“花粉”のお出ましです(≧ヘ≦ )
今年もマスクを用意しておかなくては~。

丸子梅園の入り口


■洞慶院 梅林園■
住所:静岡市葵区羽鳥7丁目21-9
TEL:054-278-9724
入園料:無料

■丸子梅園■
住所:静岡市駿河区北丸子2-39-15
TEL:054-259-8004
開園期間:1月20日(前後の日曜日)~3月5日(前後の日曜日)
開園時間:9:30~16:00
入園料:大人700円 学生400円

2008.02.18

粗品に石けん

我が家にも光が届くことになったので、ADSLから変更する手続きをしました。
やっと光の環境になります('▽'*)♪

で、変更先の会社から粗品として生活用品をいくつか頂いたのですが、
その中に何と洗たく石けんが 。.:*・゚☆.。

   粗品の洗たく石けん


以前クリーニング屋さんでもらったのは合成洗剤でしたし、
粗品といえば合成洗剤のイメージだったので、なんだかビックリ。
と同時にやっぱり石けんが見直され始めてるのかしら・・・なんて嬉しくも思ったり^^
企業もエコがイメージアップにつながる時代ですしね。

ありがたく使わせていただきます♪



Posted at 10:58 | ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2008.02.15

ガトーショコラ

昨日はヴァレンタインデー。

         ガトーショコラ


朝のニュースの「今日はヴァレンタインデーですね。」の声に「おおーっ」と歓声をあげ(笑)
キラキラとした眼で私を見てくるダンナ。

期待しておいて♪

とは言ったのですが、今日はお友達と会う約束が。
時間がないので簡単なものにしよう、と帰りにキットを買ってきてしまいました。

ガトーショコラキット

  手抜きでごめんよぉ。

  でも、用意するのが卵と牛乳だけで便利♪なんだよ・・・



と作り始めようとしたところ、泡だて器が必要なことが発覚 ∑(゚□゚;)
(電動が欲しくて買っていなかったのです。)

仕方ない。

卵1個分くらい何とかなるかも、と菜ばし4本を手にカチャカチャやってみたところ・・・
なんだ、いい感じじゃないですか!
焼いてからもちゃんと見本通り膨らんだし。
やったね♪やったね♪なんとかなっちゃうもんだね♪
と、意外にも簡単に成功してしまいました。

でも早いところ(電動)泡だて器を購入したいと思います。
菜ばしでは生クリームや卵白はさすがに無理でしょうし、
何よりお菓子作りの気分が盛り上がりませんから(笑)



Posted at 13:14 | 季節の行事 | COM(6) | TB(0) |
2008.02.15

ライラの冒険 黄金の羅針盤 試写会チケット当選

久しぶりの試写会当選♪

ダンナがちょっと見たそうだった、イギリスの小説が原作の冒険ファンタジー。

ライラの冒険試写会チケット


うあっ、会場が清水だ・・・。



Posted at 12:06 | 懸賞 | COM(0) | TB(0) |
2008.02.14

安全な食べ物って・・・

体に安全なものの食べ方

   体に安全なものの食べ方 という本を読みました。

   まず、日本の農薬の使用量は世界一(欧米の6-7倍)という
   内容に驚愕っ。
   そんなこと書かれていたら、次を読まざるを得ません。
   うーん、国産を選んで買っていたのになぁ。


野菜は下ごしらえをきちんとすることが重要だそうです。
水にさらしたり、酢水に漬けたり、ゆでこぼしたり。
面倒がらずにやらなくてはいけないんです。ハンセイ・・・。
でもちょっと気になったのが、洗いすぎは栄養分を流してしまうのでは?ということ。
学校で習ったような気がするのですが、今は変わったんでしょうか?

加工食品の危険物質についても書いてありました。
見たことのある名前もない名前もあったので、本から書き出して、
試しに我が家の冷蔵庫、食品棚のものたちをチェックしてみたのですが、
これが出てくること、出てくること(笑)
台所を全て見終わって、非常食用のカップラーメンの類をチェックする頃には、
もういいよ! (ノ`⌒´)ノ 食ってやる!食ってやる!の心境に。(←え?そっち?)

一番多かったのは「調味料(アミノ酸など)」という表示。
グルタミン酸ですが、まぁ、これは多食しなければよさそうです。

次は大豆系ですね。大豆油とか原料の一部に大豆・・・を含むという表示。
パスタソースや缶詰、冷凍食品に使われていたのですが、
遺伝子組換え大豆を使用している危険性があるんですって。

後はたん白加水分解物に、カラメル色素、ステビア、ソルビン酸、亜硝酸塩、赤色・・・・。
あまりの多さに、「死ぬの?私?」って心境になってしまいましたが
これらも、ネットで一つ一つ調べてみると、安全だという見解もあったり、
危険性は分からないということだったり、食べ合わせに注意、ということだったり。

結局分かったことは、
・下ごしらえのひと手間には意味があった。
・何でも摂りすぎはよくない。
・添加物の少ないものを買う。
ってことでしょうか。あまりに陳腐すぎますが。

気にしすぎて外食ができなくなったり、
友達の家で出されたものに「これ、何入ってるの?」っていちいち聞くのも大変なんで(笑)、
神経質になりすぎないようにしたいと思います。

あ、でも今年は梅干を作ってみようかな。

   お惣菜の冷凍

     ↑ダンナのお弁当用お惣菜。
     そろそろ、レパートリー増やさなくちゃ、可哀想。




2008.02.13

おでんフェスタ

週末の日記をもう1つ。
2月8日から11日まで行われていた静岡おでんフェスタに行ってきました。

     おでん赤提灯


静岡市街のメインストリートと公園におでんの露店が40店ほど立ち並びます。
もう、どこで食べようかワクワク♪
行列ができているお店が美味しいのか・・・
うーん、行列が行列を呼んでる気もするし・・・。
こんなことなら、お昼ご飯を食べてこなければよかった!

って感じで周辺のお店でお買い物をしながらウロウロして、結局「姫路おでん」のお店に並びました。
生姜醤油で食べるというのが気になって♪(静岡おでんはいつでも食べられるしね)

  姫路おでん

↑これが姫路おでん。静岡おでんよりも少ししょっぱめ。
  でも生姜の香りがよく、体がポカポカになりました^^

おでんにはカラシが当たり前でしたが、
名古屋では味噌をつけるそうですし、静岡ではだし粉で、姫路では生姜醤油!
ご当地の食べ方が色々あるのですねぇ。面白い。
隣に出店していた青森おでんも食べてみたかったな。



2008.02.12

すんぷ夢ひろば 徳川家康ミュージアム

予定していた旅行が急遽延期となってしまったため、すんぷ夢ひろばに行ってきました。

駐車場には観光バスが停まってる、停まってる^^
実家の母が懸賞か何かで日帰り静岡バス旅行に当選したとき、
ここと「華麗なる」日本平ホテルと焼津さかなセンターに行ったそうです。
最近の団体観光スポットなんですね。

ここは、温泉と城下町をイメージしたお土産屋さんやレストランが並ぶ施設です。
通り沿いには独楽やけん玉が置いてあって自由に楽しめたり、足湯があったり。

    独楽とけん玉

独楽って難しいですねぇ。
ダンナと苦戦していたら、お孫さんと来場していた通りすがりのおじさんがお手本を見せてくれて、「紐はひっぱっちゃダメだ」とアドバイスまでくれたのですが、これがなかなか・・・。

上手くできるまでやっていたかったのですが(笑)
雨が強くなってきたので、徳川家康ミュージアムへ。

家康の蝋人形  家康の肖像画を元に作ったという浪人形がお出迎え。
  リアル!! でもイメージ通りのお顔かも。
  中では家康の一生をパネルと蝋人形で紹介しているのです
  が、意外と家康の若い頃を知りませんでした。
  人との出会いに恵まれている人だったんですね。
  もちろん、それも才能の一つだと思います。

そんなに大きいミュージアムではありませんが、
スタッフがいて解説をしてくれるので満足度大でした。
図書コーナーなんかがあったら、3時間はいちゃうな、私たち。

義実家へ行く途中でもあったので、
お風呂にも1コイン劇場(←500円で落語や紙切りが見られる!!見たい!)にも
入らなかったので、また行くことになるでしょう♪

    家康ミュージアム


■すんぷ夢ひろば■
住所:静岡市駿河区古宿294 
TEL:054-237-4126

徳川家康ミュージアム
  営業時間:10:00 ~ 17:00
  入場料:平日1000円 土日祝1100円

駿府町家
  営業時間:10:00 ~ 18:00 (飲食は11:00~)
  入場料:無料

天下泰平の湯
  営業時間:10:00~翌9:00
  利用料金:平日2000円 土日祝2300円



2008.02.08

青森米 つがるロマン当選!

宅急便が届きました。
重めの箱で傾けるとサラサラと音がする・・・
何だろう?と開けてみたら、お米!

    つがるロマン


去年、懸賞に応募していたらしいのですが、すっかり忘れてました。
青森のお米「つがるロマン」5キロです。
わぁ~い♪

このお米、コシヒカリの孫、あきたこまちの子に当たるそうです。
お米の系図は意識したことがなかったけれど、こうやってかけ合わせて
新しい品種を作っていくんですよね。

ってことは、コシヒカリかあきたこまちを買うことが多い我が家には、
馴染み深い味なんだろうな。

検索していたら、
「青森県が総力を挙げて開発したお米です」っていう謳い文句を見つけました。
パッケージには、ねぶた祭りやリンゴが描いてあるし、青森の愛を感じますね^^

美味しく頂きたいと思います♪



Posted at 12:21 | 懸賞 | COM(2) | TB(0) |
2008.02.07

天日干し

今朝起きるのがとても辛かったので、ダンナを送り出してからもう一度寝ようかな・・・
と思ったのですが、窓の外の太陽を見たらムクムクと掃除&洗濯がしたくなってきました。
天気がよい日は、家事のモチベーションがあがります^^

    天日干し


私は家事の中では洗濯が一番好きです。
何でかな?と思っていたのですが、最近その理由が分かってきました。

どうやら「干す」、「取り込む」の作業が気持ちいいらしい。

その証拠に洗濯物以外の物もよく干しています。
五徳から土鍋、水切りかごにタライ・・・・。


天日干し2

  お風呂の蓋、椅子、桶 ・・・


  これは、浴室に窓がないってのも
  ありますね・・・




そういえば、キッチンのごみ箱はよっぽどの大雨でない限り、収集日に週2回干してます。
(臭うからでもありますが。)

太陽の光で滅菌されるような気になるのも確か。

暖かい朝の日差しの中で洗濯物を干し、
昼過ぎにふんわり、もしくはパリっと乾いた物を片付ける。
贅沢だなぁ、と思います。
昼間家にいないとできないことですから。

それにしても、五徳の焦げが汚いですね・・・^^;
前に住んでいた人が残していったものなのですが、
重曹でゴシゴシこすってもダメなんで、半ば諦めています。



Posted at 14:24 | エコと家事 | COM(4) | TB(0) |
2008.02.06

CRAFT CONCERT

雑誌にも紹介されていて、友人にも「すっごいステキ(o^-^o)」と勧められていた
北欧家具のお店に行ってきました。

築100年の古民家を改築して店舗にしているので、その外観にも驚きましたが、
中も本当に本当にステキです。

天井の低い日本の古い家屋に、畳こそなくカーペットが敷かれていましたが、
大きめの北欧家具が上品にマッチしてるのです。
シックな屏風が配してあったりと、外国人が作るような和インテリアな雰囲気に
ダンナと共にウットリ ゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。

特に本館1階のサンルーム風(窓が大きいだけ?)のお部屋と
2階がとても居心地がよくて、「あー、ここに住みたい・・・」呟いてしまいました。
ダンナはシアタールームも気に入ったらしく、こういう地下室を作りたい、と。
うん、うん、夢はでっかい方がいいね。

お店の奥様はデンマークの作家さんともお知り合いのようで、詳しいお話をしてくださいました。
が、残念ながら私の方が勉強不足(というか、全くの素人)のため、
出てくるお名前一つ分からず・・・。勿体なかったです。

お店のホームページに店内の写真が載っていますが、
あの雰囲気はやっぱり現地に足を運ばないと分からないっ。
また行きたいなぁ。
そしていつか購入したいぞ!


       クラフトコンサート


本館にはムーミンマグを始め、雑貨も少しおいてあります。


          クラフトコンサート別館


こちらは別館。
築40年の元とろろ汁屋さんを改装したとのことです。
素敵な椅子がたくさん置いてありました。


■クラフトコンサート■
住所:静岡県静岡市駿河区丸子3311 
TEL:054ー259-5605
営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:毎週水曜日




2008.02.05

自然薯

   自然薯のすりおろし

自然薯を頂きました。

皮をむかずに軽くあぶってすって食べてね♪と言われたのでその通りに。
すり鉢がなく、大根おろしですったため粗めですが^^;
山芋よりも水分は大分少なめで、コクがあって、美味しい!!

自然薯も静岡の名産です。
丸子(東海道の宿場町)にはとろろ屋さんが立ち並び、
紅葉シーズン、梅が島への道路沿いには自然薯売りの人を多く見かけました。
栄養も豊富なようですね。

   自然薯

    ←長い!!

    まだ半分残っています。


さて、どうやって食べましょう?
すり鉢を買ってきてトロトロのとろろ汁にするべきか・・・
千切りで歯応えも楽しむべきか・・・


2008.02.04

ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展

静岡県立美術館の「ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展」へ行ってきました。
いやぁ、勉強になりました(*^▽^*)ゞ

ゴダイゴの曲でも有名なガンダーラは、仏像が作られ始めたといわれる土地。
現在のパキスタンにあったそうです。
会場にはそのガンダーラで発掘された仏像がたくさん展示してありました。

日本で見る釈迦や菩薩の像は、柔らかい曲線の優しいお顔なイメージだったのですが、
ここのは、すごいマッチョだったり、顔の彫りがとても深かったり。
これはギリシャ美術の影響だそうですが、驚きます。

また2001年にタリバンに破壊されたバーミヤン遺跡ですが、
破壊前の調査を元に再現したCGがVTRで流されていました。
古代には眩い仏像が拝めたようです。

あまり知らなかった仏教についてですが、
釈迦の一生やバラモン教との融合、日本への伝播など興味を持つことができました。
次に仏像を見るときは、以前とは違った目でみることができるかもしれません。


   ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展


■静岡県立美術館■
住所:静岡市駿河区谷田53-2
TEL:054-263-5755
開館時間:10時~17時30分(展示室への入室は17時まで)
観覧料(今回の企画):一般・大学生1200円
              小・中・高校生600円
              70歳以上は無料




2008.02.03

1月のDVD 鑑賞記録

DVD(TV)で見た映画の一言感想を書き留めておくことにしてみました。
感想にすらなってないものもありますが^^;

今月は風邪をひいて休日を家で過ごすことが多かったせいか、よく見たなぁ・・・。

2008年1月


☆ドリームガールズ
一緒に見ていた妹は途中で寝ていた。ストーリーの立ち上がりが遅いからかな^^;
私は好き。ジェニファー・ハドソンが助演女優賞を獲っていますが、彼女は主演じゃないのか?と思ってしまった。

☆ナルニア国物語
大人も楽しめるファンタジー作品でした。子供の時に見ていたら、憧れていただろうなぁ。

☆キングアーサー
ダンナ的に、ランスロットとガウェインとトリステンは覚えるべし!らしい・・・。

☆燃えよドラゴン
恥ずかしながら初見。
色んな作品が影響を受けているのが本当によく分かり、もっと早く見ればよかった。

☆AKIRA
これも恥ずかしながらの初見。
ダンナと二人で「濃いなぁ~。」と唸ってしまった。

☆アレキサンダー
大スペクタクル!
歴史の勉強になったと共に、「征服者」についてちょっと考えた。

☆マリーアントワネット
ベルばらの濃い人間模様からすると物足りなさもあったけれど、衣装や小道具が可愛い。
・・・フランス。行ってみたい。

☆SHINOBI
原作は「甲賀忍法帖」という小説だそうですが、忍者映画というより妖怪映画のようで・・・。
映像が綺麗だったのは印象的。

☆あずみ
オダギリジョーが!オダギリジョーがっ!(笑)

☆チャーリーとチョコレート工場(on TV)
ダンナはウンパルンパが踊りが始めると、本を読み始めた・・・。
ジョニー・デップってば、本当に綺麗なお顔。

☆ナショナルトレジャー
テンポがよく面白かった。
途中まで仲間だったイアンがちと可哀想な気もするが、最後もスッキリ!

☆デスパレートな妻たち season1
ダンナの出張時に一気見。暇だな、私。
SATCの既婚版かと思いきや、ミステリーが軸。
犯罪を隠蔽しまくりなのが、気になる気になる^^;

☆シャイン
お正月ののだめを見てラフマニノフが聴きたくなり、10年ぶりに見てみた。
泣ける・・・。やるせない家族ものに弱いのです。

☆宇宙戦争
最近のSFが見たい、というダンナのチョイス。
何の目的であの宇宙人は攻めてきたんでしょ?謎&言いたい事多し。
ビバ大阪☆



2008.02.01

東山動植物園

名古屋旅行の続き(最後)デス。

今回、すごい偶然があったのです。

ホテルの予約もせずに来てしまったくせに
(温泉に行くのだから当然そこに泊まるのかと思ったら、日帰り企画だった^^;)
最終の新幹線を逃すまで飲んでいた私たち。

今回来れなかった友人に「今から行っていい~?」なんて冗談でメールを送りつつ、
「さあ、ホテルを探しますか・・・」なんてお店を出たら、ビルの出口でその友人に遭遇。どうやら奥さんと同じバーで飲んでいたらしいのです。

名古屋にバーはたくさんあるだろうに、なんたる偶然!
なんだか大興奮してしまって、そのまま皆で彼らの家で飲み始め、
私たち夫婦はそのまま泊めて頂くことにしてしまいました。

「遊びに来てねー」と言ってはくれていたものの、いきなり夜中にお邪魔して
泊めてもらうことになるとは・・・^^;
友人はもちろん、奥様の心意気に惚れました。


さて、そして帰る前に向かったのは東山動植物園です。
植物園が意外といいんだよ、と言うことだったので、メインは植物園♪
それも温室です。

  温室


ハイビスカスがお出迎えしてくれるほど、中は暖か。
お昼寝しているおじいさんもいました^^;

   ハイビスカス


小1時間かけてゆっくり見学です。

   胡椒の木

  胡椒の木なんて初めて見ました。
  インド原産の常緑のつる性植物なんですって。
  残念ながら実はなっていませんでした。

  果実を未熟なまま乾燥させたものが黒胡椒で
  熟した果実を流水に漬けて果皮を剥いて
  乾燥させたものが白胡椒。

  ふむふむ。



   バニラの木


  バニラの木はラン科だってご存知でしたか?
  葉を見ると確かに!って感じです。

  香りは”バニラ・ビーンズ”ですから種ですよね。
  葉は全く香りがしませんでした。





面白い多肉植物もありました。
    多肉キョウリュウ   タイコウヒデヨシ

左がキョウリュウ(恐竜)。雰囲気わかるような・・・
右はタイコウヒデヨシ。もしや秀吉の兜っ!?さすが愛知。

お庭はゆっくり見て周ったら半日はかかるというのでパスし、
樹快ダー(全長200mのローラー滑り台)をダンナが楽しんで帰ってきました。

植物園なんて久しぶりでしたが、のんびりとした雰囲気で植物に癒され、いいものです。


■東山動植物園■
住所:名古屋市千種区東山元町3-70
TEL:052-782-2111
開園時間:午前9時~午後4時50分
入場料:大人500円(中学生以下無料)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。